電脳遊戯のメモ帳.txt.exe

いろんなゲームの初心者向け解説、導入手順や備忘録。

【魔界ウォーズ】☆2キャラ 考察

最終更新:11/25 魔チェンジ対応キャラが分かるように。

☆2キャラ考察です。強さ的に☆3と遜色無かったり、一部クエストで利用価値のあるキャラも居たり、穴埋めになったりするので紹介していきます。

数が非常に多いので一応図鑑見ながら確認して書いてますが間違いあったら許し亭ゆるして。

f:id:lycoris_radiata:20190706151136j:plain

可愛さはこの3人最強。

 

www.lycoris-days.com

魔チェンジはこちら

 

 

魔チェンジ対応キャラは赤色で記載。

義賊

女性:歩行

武器:本

総評:結構な確率で敵のバフを剥がせる。バフ剥がしは★3~4でも増えてきたので、どうしても必要じゃなければそちらが手に入るまで待った方が良い。

 

番人

男性:歩行

武器:拳

総評:移動不可にステータスダウンと番人っぽい技があるっちゃあるが…

出にくいとはいえ殲滅機械が実装されてから更に使いどころさんがいくえふめい。

 

神官

女性:歩行

武器:杖

総評:ピチドラ所持者のヒーラーとして採用率は★2ながらそこそこ高く、特に水属性の神官はHPの高さとパッシブとの噛み合いから、転生の間やアリーナでも使ってる人はちょくちょく見かける。

水神官に限らず、初心者にも強力なヒーラーが来るまでの繋ぎ、弱化治療+回復の両立、転生の間の属性縛りで陥るヒーラー欠け等に。

 

槍術士

女性:歩行

武器:槍

総評:殺りたろう。

属性はそれぞれの有利属性に対してCri100%になるので属性が固定されてる場面ではアタッカーとして十分使える。ステータスも露骨に低いわけではない。

属性も不利属性に対してCri100%だが普通に有利属性使えば良いんじゃない?ってなってる。

ただし属性はなぜか覚醒ボーナスがCri%上昇。完全に腐ってる。怒っていい。

属性は高HPでパッシブのショック療法との相性も良く、HPエースボーナスの高いアリーナでは初心者から中級者まで、用意しやすい強力キャラとして使われることも多い。

 

怨念

女性:飛行

武器:本

総評:怨念ニキは元気だろうか。

1人で色々な状態異常をばら撒けるが、1人だと確率的にちょっと頼るには辛い。かといって2人だと状態異常の重複無効になったので更に辛い。つらい。

おきみやげがとても使いづらい上に何故か影のほぼ下位互換。

怨念ちゃんが何したっていうんだよ。

魔チェンジでドレスになるがこちらもカワイイ以外特に使い所は少ない。

 

不明:歩行

武器:本

総評:皆さんご存知装備ダンジョン及び転生の間の嫌がらせ野郎。

あとこれはすごくどうでもいいけどアリスのバフが乗る。

性能?アリーナでの嫌がらせ特化以外の何者でもないよ。攻略性能なら暗闇付けつつ毒も撒けるゾンビで良い。

魔チェンジではサブアタッカーに最適な自信過剰や、アリーナ防衛での嫌がらせとしてデコイキャラに影と共に去りぬを忍ばせる等、魔装備はかなり優秀。特に自信過剰は強力かつお手軽なので魔チェンジの入門用に1つは作ってみるといい。

 

一角兎

不明:歩行

武器:槍

総評:性別不明。不明ということはつまりそれが確認出来るまで確定しないと言うこと。シュレーディンガーの性別。性別負傷。不詳。シュレーディンガーの使いどころ間違ってるけど。

つまり男の子かもしれないし女の子かもしれないし男の娘かもしれない。これは超重要。

どれくらい重要かというとこいつにもパティのバフが乗る。結構どうでも良かった。

属性によってバフが違うが、Atk上昇が含まれるのはのみ。回復や状態異常解除を兼ねられる僧侶が居るし、統一で火力不足に陥ってる場合は採用余地があるか。

はAtk+Spd上昇で、属性にバッファーが少ないことからも一定の利用価値がある。

魔チェンジは状態異常時のAtk or Def上昇。Atkは自分で状態異常になれる百騎兵と相性が良く、Defは魔導兵器の魔装備がほぼ上位互換なので使われない。

 

男性:歩行

武器:拳

総評:火と闇が全体Atk上昇持ちなので利用価値有り。

魔チェンジで毛皮になる。条件がそこそこ厳しい上に装備の調整が必要なのでかなりピーキー。

 

魔導兵器

不明:歩行

武器:銃

総評:が反撃持ち。

AI改善でラハール等の近接反撃は弱体化したがこちらは距離無視なので影響は無い。確率なので使いづらいが。

魔チェンジで状態異常を受けるとDefが跳ね上がる装備になる。一部タンカーの状態異常対策に使えないこともない。

 

使い魔

女性:飛行

武器:杖

総評:睡眠ハメのお供に使えなくも無い。睡眠付与特化キャラはよ。

魔チェンジの畳みかけは全体攻撃を持つアタッカーに持たせると超強い。4体倒せれば即時ターン+バフモリモリでボスに殴りかかれる。

 

南瓜騎士

男性:歩行

武器:剣

総評:割と使いやすい範囲攻撃を持った状態異常アタッカー。

オーブは必要だが、の状態異常は100%に到達するので状態異常に特攻を得られるキャラをメインに据えてるなら選択肢。メタリカとかフレイヤとか。

それ以外でも戦力に乏しい序盤の繋ぎに。

魔チェンジはどれもそこそこ使える場面はありそうな物。先制で状態異常を撒けるキャラをメインに据えてるならの魔装備を付けてCri%分を全部他に回せる。

 

キノコ

男性:歩行

武器:斧

総評:本家では珍茸族。珍茸族。珍茸族。

☆2では珍しい回復+バッファー。まぁ僧侶で良いんですが。

魔チェンジでAtkバフや女性メタがあるにはあるが範囲1なのでオートには向かない。被ダメカットの奴は使えるかも。

 

戦士(女)

女性:歩行

武器:剣

総評:元祖ぺちゃぱい。

剣は優秀な奴多すぎてわざわざ使う理由無さ過ぎて悲しい。

☆2のキャラで属性は毎回AtkSpdが同種族別属性のキャラに劣ることが多いが戦士だと珍しくどちらも同率1位。だからなんだって話だが。

 

魔法使い(男)

男性:歩行

武器:杖

総評:男。男性。ショタ。付いてる。受け入れろ。

割と魔界ウォーズでの声はちゃんと男っぽくて驚きを隠せない。もっと子供っぽくなかったっけ?

性能は素直に使いやすい能力をしている。パッシブも書いてあることはどちらも☆3に匹敵するほど優秀。

素のステータスは☆2の中でも低いように見受けられるが優秀な範囲攻撃と回転率、シールドの存在から実践値は見劣りしない。

 

僧侶

女性:歩行

武器:杖

総評:☆2にしておそらくヤンボシゲキングに次ぐ採用率を誇る種族。

CT2で回復を撃てて、待機時にも射程無限で回復が出来る。その上、ターンが回ってくるだけで弱化、状態異常を1つ治せる。優秀。

加えてCT3で状態異常治療を撃てるのだが、ならAtkバフ、ならオートリジェネとこれまた優秀。

とはいえ属性はアルマースを筆頭に回復役が多数存在するので繋ぎとして割り切る方が無難。

 

盗賊

女性:歩行

武器:銃

総評:元祖ぺたんこにーそ。

の盗賊は貴重なマナ上昇持ちなので周回のお供に。サンタはヘル。

強化剥がすのは義賊とかで良い。かわいさで差を付けていけ。

 

弓使い

女性:歩行

武器:弓

総評:元祖ぺたんこ縦ロール。

ぺたんこなのは弓を引くためでデカイ縦ロールは射撃時にバランスを取るためらしい。どっかで読んだ。

属性によっては高い攻撃力とCT1で3マス、CT3で3*3マスを高回転で撃てる☆2屈指のアタッカー性能を持つ。

オーブ入れるかまでは少し待ってほしいが、仮にぶちこんだとしても他の☆2キャラよりかは十分期待に答える働きをしてくれる。CT1とCT3で範囲攻撃を回せるのはやはり強い。

ランサローテ光アチャ子の上位互換。光アチャ子育てるならこっちが復刻するまで我慢。

 

ゾンビ

不明:歩行

武器:拳

総評:一時期話題になった暗闇ハメの例のアレ。修正により状態異常は重複しなくなったため不可能になった。

軽い条件で確定状態異常を与えられるキャラとして稀に出番がある。その中でも暗闇なので高難易度クエストで運ゲーに持ち込む時に重宝する。オーブも要らないためお手軽。腐ってもゾンビ。

魔チェンジで属性関係なく状態異常特攻を得る。かぼちゃのレイピアと選択。

 

男性:歩行

武器:剣

総評:は自分だけで完結する混乱アタッカー。あんまり付与率高くないのでせっかくならP1:無痛の強撃(対象混乱与ダメ上昇)を生かすためにも他に混乱持ちを用意したい。

睡眠撒ける…が、なぜかこいつらもP1:無痛の強撃睡眠付与率としては高め。活かせるなら。

魔チェンジも混乱付与か混乱特攻。

 

天使兵(男) 

男性:飛行

武器:弓

全員共通で味方全体微量回復+バフ、3*3範囲の超ダメージをCT4、味方全員の回復系スキルの効果量増加、敵全体のデバフと、器用貧乏感はあるが☆2にしてはかなり有用な物が揃っている。

属性によってバフとデバフの組み合わせが違う。

=バフAtk・デバフDef

=バフDef・デバフAtk

=バフSpd・デバフSpd

=バフDef・デバフDef

=バフAtk・デバフAtk

>>と言ったところか。

は言うまでもなく優秀、は他にAtkバフ役は多いのでサブ回復役っぽいのが欲しいなら。

も全体のAtkダウンとHP回復でジェネリックツクヨミと考えられなくもない。

Spdも重要なステータスではあるが、効果量とS2であるための発動タイミング的に実用に耐えられるのは辺りまでか。

属性の入手手段が当初、プレミアムガチャと書いてあったがチケに変更された。注意。

 

魔法使い(女)

女性:歩行

武器:杖

総評:アリーナ報酬チケット産。稀に無料ガチャ等で排出されるっぽい。

ほぼほぼ魔法使い(男)のマイナーチェンジ版。パッシブの発動条件が微妙に違う。一長一短あるが基本的にこちらの方に分がある。

 

侍(女)

女性:歩行

武器:剣

総評:アリーナ報酬チケット産。稀に無料ガチャ等で排出されるっぽい。

自分でCri100%に出来るため、文字通り一撃(の魔石)に全力を賭けるキャラ。それが強いのかは持ってないのでわからん(´ . .̫ . `)情報求む。

4/18メンテナンスにて上方修正。共通でHPとSpd、S2【精神統一】が強化。所持している攻撃の範囲が単体のみなのは変わらずだがS2のCTが短くなり、Atk50%上昇+ウェイト大幅減少が付き単体でもかなり使いやすくなった。

加えて属性別に与ダメUPかAtkダウン+被ダメ軽減が発生しやすくなり大きく火力か耐久が伸びた。

 

こちらは当時のお知らせを含む記事です。 

www.lycoris-days.com

 

プリニー

不明:歩行

武器:剣

総評:しゃべる花火。実は通常のガチャからは排出されない。

魔チェンジでプリニーソードになるが、異常体質はAtkなら一角兎、Defなら魔導兵器に効果量が劣る。どちらも上がる点に目を付けたいが、耐えられるならゴーレムマスクで良い。

 

不明:飛行

武器:銃

総評:☆2レア枠

属性によっては結構強力なAtkデバフ撒けるけど…レア枠の中では残念性能。装備ダンジョンのこいつはめっちゃ速いけど味方だと別にそこまで速いわけでもない。

魔チェンジでも鱗粉を撒く。範囲限定+そこまで高い効果量でもないのでかなり微妙。

 

闘樹

男性:歩行

武器:拳

総評:☆2レア枠。ステータスはその辺の☆3並に高く、HP全快ならP2込みで☆4相当にもなる。P1も優秀でなおかつ性能と噛み合ってる。

☆2レア枠特有の入手のしづらさ、覚醒のしづらさはあるが、攻撃範囲の狭さと鈍足を補えるなら十分に優秀。

魔チェンジで大地激震βが使えるようになる。先制攻撃アタッカーの全体底上げに。

 

騎将

男性:歩行

武器:槍

総評:☆2レア枠。

ヤンボ・シゲキングで有名な種族。パッシブによって大きく役割が違うのでそれぞれ紹介。

ヤンボシゲキングスキップオーダーを所持する掃除屋。装備ダンジョン等の雑魚が多く出るマップではこいつらが居る居ないで結構ハードルが変わる。

短いCTと相まってどんどん敵を排除していく。ヤンボは敵のHP50%以下、シゲキングはトドメを刺した時に火力が上がるので、スキップオーダーの性質も合わせて、極力、パーティ内では最後に行動するようにしたい。

ファイブネルネールはスキップオーダーを持たないが、LvMaxでAtkに80%ものバフが乗る。普通のアタッカーとして見ればこちらも☆3に見劣りしない火力が出る。

スケルプも書いてあることは強力。

キリアが強キャラに登りつめた主要因となるパッシブ「敵が倒れるたびにAtk50%上昇ウェイト50軽減」に近いパッシブを持つ。

こちらはパッシブ2つ組み合わせてAtk25%+ウェイト60軽減だが、誰が倒しても良いので場面によってはスキップオーダー並の強力なムーブが出来る。

ヤンボシゲキングばかりが話題に上がりやすいが、この種族は誰が出てもしっかり強い。☆2レア枠の中では大当たりの部類。

魔チェンジはどれも何かしらの下位互換に見える。がサポーターに使えなくも無い程度か。

 

殲滅兵器

不明:歩行

武器:拳

総評:後から追加された☆2レア枠。

☆3顔負けのステータスと頑丈さ、更に属性は全体を見ても珍しい、行動阻害、所謂ZOCを持つ。

オートでもそれなりに効果は期待出来そうだが、やはり真価は手動。パティの効果対象内ということもあって、パティを殲滅機械2体で守るというのが基本になるか。

★4パティも来てしまった。とどまることをしらない。

魔チェンジ後のパッシブは2種類とも優秀。

 

幻魔

不明:歩行

武器:拳

総評:☆2レア枠。守備に特化したレア枠。

Cri%CriDmgを大きく下げられるため、相手からしたら装備の変更を余儀なくされる。

火力の大きな抑制だけでなく、ヒルドアルマース等のCri%依存のキャラを機能停止寸前まで追い込める…と書くと強力には見えるものの、現状はアリーナ専用嫌がらせキャラ。

置物としてなら素のままでも影響がデカイのが救い。

魔チェンジでもCriメタは高い効力のまま利用出来る。超魔王エトナを筆頭に、かなりの火力を削げる。

 

妖狐

女性:飛行

武器:杖

総評:メダルチケットガチャ産。

ちょろっとした回復と吸収攻撃が出来る。

準アタッカーが出来るサブヒーラー的な位置。

メダルは非課金には貴重で狙った属性が出るとも限らないのであまりお勧めはしない。

逆にメダルがいっぱい手に入る課金者の人にはキャラが揃ってるので要らない。(´・ω・`)そんなー

魔チェンジ後は全属性で周囲微回復のアレ。重なれば結構な回復量にはなるが…

 

ドラゴン

男性:飛行

武器:剣

総評:メダルチケットガチャ産。

P1にオーブを振る必要が出てきたものの。フーカと同じ、止められないアタッカーとして強い。P2も耐えられるなら最大でAtk40%*5回と、かなりの増加が見込める。

は…うん…

魔チェンジではAtk or Defが25%*5回上昇する。ドラゴンでDef上がってもしょうがなかったが、タンカーに付けられるとなれば話は別。ゴーレムマスク等、似た効果の対抗馬は多いが、一度の効果量が高く、完成まで早い点は大きなメリット。

 

分裂デスコ

女性:飛行

武器:斧

総評:降臨ダンジョン等

どこに分類されるかいまいち分からんのでココで。

本家デスコの下位互換。本家よりステータスは1段階低く、さらにCTも1ずつ長い。

魔チェンジすると毎ターン10%ずつAtkが上がっていく。即効性は控えめだが使いやすい。

 

忍者女

女性:歩行

武器:剣

総評:究極魔王の城産。

全員共通で味方全員の速度上昇。それぞれ速度が相手より上回ってる場合に攻撃時毒 or 移動不可

重宝するわけではないが速度バフしつつ状態異常をある程度付与出来るので両立したい時に。

 

魔法剣士

女性:歩行

武器:剣

総評:究極魔王の城産。

ステータスは★2にしてはそこそこ高い。全員それなりに取り回しやすいスキルを揃えるが、属性は回復阻害を撒ける数少ないキャラ。利用価値は充分にある。