電脳遊戯のメモ帳.txt.exe

フリーゲームやオンラインゲームの初心者向け解説、導入手順や備忘録。

魔界ウォーズ キャラランク・考察 闇

最終更新:3/14 日本一コラボ実装後

転生の間も来て属性別の戦力を考察する必要が出てきたので書きます。

今回は闇属性です。

前置き

考察は主に現在のエンドコンテンツである転生の間、アリーナ重視で基本は手動前提。オートで特筆することがあればその都度解説を入れます。

アリーナがほぼ属性不問なので、キャラランクは転生の間の属性縛りを前提とした同属性内での相対評価名前赤文字は限定ガチャやチケット産。

ステータス評価は、パッシブ等で単独での常時発動が期待出来るならそれ込みが前提、常時ではないが常用に耐えうる確率や状況で発揮出来るなら括弧内で記載。それ未満は考慮しない。

火力:Atk1000前後、スタンダードな攻撃2種持ちでC。攻撃技が高性能だったり、攻撃に関するパッシブ持ちで評価上昇。

耐久:HP10000前後でC。自分を含める回復やシールド所持等で評価上昇。

補助:Eスタートで自分以外に効果が発生する能力持ちで評価上昇。回復、シールド、バフデバフ等。

 

SS

☆4

暴君 ヴァルバトーゼ

f:id:lycoris_radiata:20190214173200p:plain

火力:S 耐久:S 補助:C

死ににくい上にこいつがトドメ刺したら全回復する。全回復したらまた火力が出る。しかも速い。なんもかんもやばい。よほど雑な使い方しない限り死なない。

 

S

☆4

闇剋の魔神 フレイヤ

f:id:lycoris_radiata:20190214173211p:plain

火力:C 耐久:A+ 補助:A+

中間管理職のストレスで闇落ちしたおば おねえさん。

アリーナ等1WAVEクエストでの最速S3ぶっぱがつよい。攻撃はデバフのオンパレード。火力は特出したものではないので別に用意したい。

 

☆3

サンタラハール

火力:S 耐久:C 補助:D

火力自体はラハールとそう変わらないがラハールのステータスでスキップオーダー持ち。ヤバイ。雑魚殲滅速度なら超ラハールにも勝る。

転生の間のような雑魚も高耐久のクエストだと生かしにくいが、そもそも素の攻撃性能は反撃のないラハール。十分にアタッカーとして機能してくれる。

 

メタリカ

火力:A 耐久:A 補助:B

体力自体は最低クラスだがパッシブのおかげで全属性に有利で被ダメージ減、さらに復活持ち。

素の攻撃力も高く、全属性に有利で以下略。スキルのCTも性能の割に非常に優秀。しかもこいつのガチャは誰が来てもつよい。復刻はよ。

 

A

☆4

死を統べる者 ギグ

火力:A+ 耐久:C 補助:E

ぱっと見、暴君や超魔王のような派手な強さは無いが、継戦火力に秀でる。

S2がCT2で強化効果が乗っているかどうかという緩い条件で即撃てるようになる。通常攻撃の代わりに大ダメージ倍率の範囲攻撃が撃てると考えれば良い。

S3も単体で見るとぱっとしないが、キリアと同じ「倒れた時」なので転生の間では確定で次のWAVEにはCTが終わっている。

☆4にしては華やさや爆発力に欠けるが、キャラの見た目よりも広く使いやすいキャラ。

☆3

ヴァルバトーゼ

火力:C 耐久:A+ 補助:D

復活+吸収持ち。火力も悪くない。継戦能力に優れる上に範囲攻撃も並以上なので装備ダンジョンではひたすら使いやすい。

アリーナでも何かと採用される。少し前までなら間違いなくSだったがメタリカ、暴君ヴァルと耐久のあるアタッカーの対抗馬が増えてきたためこの位置に。

 

水着ロザリンド

火力:D 耐久:B 補助:A

闇属性のアルマースのような存在。立ってるだけで回復していく。闇属性の貴重な広域ヒーラー…どころか単体ヒーラー含めても稀少。

攻撃性能はアルマースよりさらに低め。囲って姫プレイに励もう。

 

B

☆3

パティ

火力:D 耐久:C 補助:B(S)

闇の貴重なバッファーとして。

 

P1対象生物

☆3水:百騎兵

☆2闇:影 一角兎 魔導兵器 殲滅兵器 プリニー ゾンビ モスマン 幻魔

 

ハロウィンセラフィーヌ

この手に入りにくい奴らで埋め尽くされた属性において男性パが組めるならこの位置。

 

 

デスゼット

火力:A 耐久:C 補助:D

デス子と同じCT2で3*3大ダメージが超優秀。S3も優秀。

P1とP2が比較的発動しやすく、火力も申し分ない。搦手があるわけではないが、火力が自分1人で完結している単純なアタッカーとして。

 

C+

☆3

ランドグリス

火力:C 耐久:D 補助:B

手数重視。一番使用頻度の高いS1の威力が高くなるのとそこそこの確率で即時行動を得られるのは嬉しい。

確率ではあるがS2で強烈なSpdデバフが入れられる。範囲攻撃かつCT2なのでS1P1の即時ターンと合わせて敵全体のSpdを大きく下げられる。

敵のSpdが下がれば自分に早くターンが回ってくるので更に…と言った具合。

あくまでサブアタッカー程度の火力でメインはデバフ補助なのでPT全体のバランスには注意。過度にターンが回ってきて時間制限が無駄に浪費されるだけという事態は避けたい。

 

マオ
ヴォイドダーク

どちらもそこそこアタッカーとして行動出来るだけの能力はある上に、攻撃を受けた時に状態異常を撒ける。状態異常をトリガーに強化されるキャラと組ませるなら悪くない。

 

闇アサギ
エトナ

闇の化身、魔神の威厳で全属性有利が付く(闇は確か攻守2割)ので闇属性自体が手に入りにくいのも加味して準アタッカー辺りに採用余地がある。

 

アッシュ

闇属性が多めの所なら普通に使える。 

 

C

☆3

パンドラ

かわいい置物。

 

ユダ

食いしばりがあるがCT調整がまだ入ってないように感じられる。全部追えてるわけじゃないので把握漏れかもしれないが。

 

アヌビス

特定状況だとクッソ硬いが前提条件が…

 

アクターレ

ただの置物。

 

マジョリタ

復活するだけ。

 

堕天使フロン

回復撒けるっちゃ撒けるけどCT調整受けてないので回転率がひどい。

 

本ゼタ

じぇねりっく子安

 

ペタ

CT調整受けてないのでつかいどころさんがいくえふめい

 

サロメ

こちらは受けてるのかちょっと判断しかねる。回復は貴重だが無理に使うほどではない。

 

総括

入手し辛かったり、各作品で主人公、ボスクラスが集まるためか、全属性含めても飛び抜けて性能が良いキャラが多い。

そういう奴らとの相対評価になってしまうため、評価Cになったキャラは多いが、C=弱いではないので注意されたし。あくまで上位キャラで代用が効きやすい、というだけである。

3/17 あまりにも多いのでC+を増設し調整。