電脳遊戯のメモ帳.txt.exe

いろんなゲームの初心者向け解説、導入手順や備忘録。

魔界ウォーズ キャラ考察 光

最終更新:5/18

刻の聖裁 は〜たん をAランクに追加。

絢爛魔界の姫 セラフィーヌ、正夢の主人公 アサギをB→Cランクへ。

エンターテナー メルルをA→Sランクへ。

アリーナの仕様変更に伴い、天使見習い フロンをB→Cランクへ。

全キャラの能力評価を削除し、ステータス/スキル/役割について簡単な説明を追加。

画像をゲーム内アイコンに差し替え。

 

前置き

記入時点のエンドコンテンツ(アリーナ/転生の間2層/魔石12層)を前提に考察。

 

S

☆4

覚醒天使 フロン

f:id:lycoris_radiata:20190518023430p:plain
バッファー/サブヒーラー/準アタッカー

P1:ラブ・ハイスピードで多くの時間をSpd2倍で行動出来る。パッシブなので素ステータスの100%加算のはずだがぶっちぎりすぎて検証出来ない。たすけて。

S2:ラヴパワーチャージで自力でHP回復出来る上にP2:ピュア・シールド!で与ダメ20%分のシールドを張れるのでHPは容易に温存出来る。

ただしシールドを張ることと回復することは同時に出来ないので一度削られたらSpdが下がってジリ貧に…ということに陥らないためにSpdは高めに確保しておきたい。Atkバフは2種類あるものの、このキャラ自体が特別火力が高いわけではない。

 

☆3

強欲の天使 アルティナ

バッファー

S2:エンジェルブレスがCT3/Atk80%上昇で対象は単体なので手動前提。アリーナの他にも転生の間や高難易度イベントクエストなどで重宝する。

オートだと隅っこ行っては自分にかけて無駄に終わるので他のキャラ入れたほうが良い。

 

エンターテナー メルル

バッファー/サブヒーラー

アリーナ報酬。

S2:熱血ビッグエール 隣接する味方1体にSpd+30% CT1 自身不可。

S3:激闘のイニツィアーレ 味方全体のHP20%回復+2ターンAtk20%上昇 CT3

P1:マスターオブセレモニー 味方全体Cri%+25

P2:熱狂の中心 範囲2マス内のCriDmg+50%

頭からつま先までクソ強いことしか書いてない。アルティナがオートに超絶向かないので転生の間オートに採用するならこっち。

 

A

☆3

嵐の軍神 オーディン

高耐久アタッカー

なんだこのおっさん!?

P1:守りの衣で75%でダメージ50%減算。かなりつよい。S3も最初期の頃より使いやすく調整された。

☆3の中では基礎ステータスがかなり高いので魔石セットボーナスの上方修正も追い風。おでん(笑)とは言えなくなった。でもおでん。

光属性の中で純アタッカーは貴重なので評価上昇。

 

自称勇者 アルマース

サブヒーラー/サブアタッカー

P1:ラッキーヒールで毎ターン緩い条件で全体回復を撒ける。アルマースさえ攻撃出来れば位置を問わないのでオートでは安定化に多大な貢献が出来る。彼に回復を頼り切りにする場合は近接に偏らせすぎないように注意。

S2:疾走!重ね十字で自身のSpdをバフ出来るので1回の回復が10%の割に合計回復量はそこそこな量になる。

転生の間の実装でこいつ以外のヒーラーにも光が当たった。よきかな。光属性のヒーラーには当たらなかったが。

S2、S3、ステータスともにアタッカーとしてはかなり残念な性能だが、P2:勇者の素質特攻、P1に求められるステータスがCri%と言うこともあって光転生の間ではサブアタッカーくらいなら可能。

 

事象の戦乙女 スルズ

状態異常アタッカー

田舎を司る天使。S2:目覚める覇気はピチドラの下位互換だが光属性の中では悪くない。

S3:プルームサンダーが3*3型の中では最強の部類。超ダメージ+2種の状態異常を結構な高確率で付与出来る。なおかつCT4と他の超ダメ3*3スキルと変わらない。

P1:逆境系戦乙女は常時発動には危険が危ういがたまに発動するくらいなら十分狙える。

P2:追撃の翼はスキップオーダーの下位互換だったが調整されてCT減少が付いた。

 

有志Wikiによると状態異常にかかってない敵にプルームサンダーで攻撃してトドメを刺した場合、そのプルームサンダーの処理内で状態異常判定に成功していると追撃の翼が発動すると書いてあるが、スルズソロ、状態異常ではない敵にS3:プルームサンダーのみで装備ダンジョンをいくつか回った結果、P2:追撃の翼の発動は一度も確認出来ませんでした。

よって、P2:追撃の翼倒す攻撃発動前に敵が状態異常だった場合のみ発動するか、敵を撃破する場合、撃破前に状態異常の判定は発生していないのどちらかだろうと考えられる。こちらの運が極端に悪い可能性もあるので発動が確認出来た方からの情報を募集中。

 

街に吠える拳 アデル

アタッカー

全体攻撃が周回にすぅーっと効いて…これは…ありがたい…

P2:燃えたぎる闘志が神官のシールドにも反応するのでダメージが上昇しつつシールドも剥がせるのは魔王神ロザリンド以上の利点。

光属性転生の間でも闇プリニーに強化奪取されやすいのでそこそこ発動機会はある。

 

刻の聖裁 は〜たん

アタッカー

比較的使いやすい範囲のS2S3を持つ。特にS3は覚醒フロンと一緒で、攻撃したい範囲が被りやすい3*3攻撃持ちのキャラと位置をズラしながら同じ範囲を攻撃出来る。ぅゎょぅι゛ょっょぃ。

P1:正義の執行は貴重な与ダメ上昇(倍率がかかる場所が他のスキルと違い、最終ダメージなので数値が大きくなりやすい?要検証)でWAVE開始時発動かつ全体なので腐ることもない。っょぃ

P2:聖光の裁き闇属性が出てくることが確定してるクエストには属性相性もあって非常に強力。追加効果は闇属性を倒した時なのでおそらくこのキャラで倒す必要がある分、発動機会やタイミングには不安要素が残る。最大まで強化しても50%→75%と条件付き15→25%なので青オーブが不足してる場合は未強化やLv4,Lv6止め等も考慮したい。

 

B

☆3

看板娘 プレネールさん

バッファー

プレネールさん限定パック

バッファーなのだがバフはP1:偶像アシストP2:加速マスコットのみでS2S3は攻撃スキル。攻撃スキル自体は使いやすく強いと思うが本人のステータスとは噛み合っていない。

P1も一番重要な戦闘開始時には効果が無いので、現環境には残念ながら少し微妙。P2もMove強化がしやすくなってしまった分、需要は減ってしまった。P1を活かせる状況さえあれば効果量は大きい。

さんを付けろよデコ助野郎

 

犬姫 ビスコ

耐久アタッカー

魔女と百騎兵。

魔女と百騎兵のキャラの中ではちょっと見劣りするかなって感じはあるけど十分に優秀。

P1:騎士の誇りで火力がそのまま耐久に繋がるので火力に装備を振りやすいのもgood。S2がCT2の8方向大ダメージ、S3がCT3で前3マス超ダメージと攻撃スキルの回転率も良い。

P2:王女の振る舞いはビス子のターン開始時なので他の味方をビス子の橫で行動終了させる必要があり、発動はなかなか窮屈。ビス子自体も自由な位置から攻撃出来る武器や攻撃範囲ではないので発動出来ればラッキー程度と割り切ろう。

 

未来のラスボス デスコ

純アタッカー

力こそパワー。S2S3、それぞれCT2とCT4で3*3の範囲攻撃が撃てる。ウケる。アチャ子が泣いている。オート適正がかなり高いので、装備ダンジョン終わってる諸兄はわざわざ狙うほどではないが、持っているなら普通にアタッカーのスタメンとして使っていける。 

P1:最終兵器の胎動があるので装備画面でCri%は90あれば良い。最初のターンがCri%100でなくても良いのならそれ以下でも良い。

 

忠義の神眼 メジェド

アタッカー

タスキがむしゃらか何か?

P1:オケツ様の加護(食いしばり)P2:エネルギー急速充填(瀕死時CT減少)を利用してゲーム内屈指のS3:ハイメジェランチャーをどれだけ連発出来るかが肝。

食いしばり後にターンが回ってこなければ意味が無いのでSpdは高めに確保したい。P2はHPだけを参照するので瀕死を維持するためにバリアやシールドがあると良い。同属性内ならアテナが居る。

転生の間のように近距離攻撃主体なら吹飛ばした後に味方が間に入るだけでもひとまず維持は出来る。

一番楽なのは瀕死メジェドビームで全員倒してしまうことだが…残念ながら敵を押す攻撃はあっても引き寄せる攻撃はまだ魔界ウォーズ内には存在しない。

 

 

夢見る人形使い コルネット

バッファー

一周年コラボ。

女性パが組めるなら。こういうパッシブに自身も含まれるのは珍しい。

 

 

 

聖夜の主人公 アサギ

ヒーラー/バッファー

アサギ。

状態異常回復、バフに回復と撒ける点は便利。バフが確率なのもあって不安定なので回復+状態異常回復目的なら光僧侶でも良いとは思う。あとアサギ。胸も相変わらず冬。

 

C

☆3

天使見習い フロン

ヒーラー

かにみそ天使。実は初代ディスガイア3人組の中で一番年上。

ヒーラーだが回復性能自体には特に目ぼしいモノはない。

P1:慈愛のオーラP2:愛の伝道師でアリーナの10ターン防衛に貢献してきた。アリーナの仕様変更に伴い、評価は一旦様子見。

 

正夢の主人公 アサギ

デバッファー

発動機会自体は限られるが、超広範囲、高確率で睡眠を撒ける。発動範囲については銃なのである程度は自由に調整出来る。

防御デバフもまぁ転生の間(光)の硬い敵相手なら多少効果を実感出来る。さすがに貴重な青オーブを振るまではお勧めしないが。

 

絢爛魔界の姫 セラフィーヌ

バッファー

S2で味方全体のSpdを大きく上昇させる。パッシブの似たような効果よりは使い勝手は劣ってしまうが効果量は高い。汎用性があるかと言われたら通常のクエストでは増加量が過剰すぎて1枠割く価値があるかは微妙。

特定の高難易度クエストやアリーナで抜かなければいけない敵を相手する時に。S3の攻撃力ダウンは確定じゃないので注意。

 

兎兎魔王 ウサリア

タンカー

なんかいつの間にかパッシブ構成が変わってておっぱげた。

とにかく硬いがこのゲーム、硬いだけではダメなのだ。争いを好まぬ兎兎魔界ゆえに仕方ない。原作再現と割り切ろう。

 

光の神徒 ヴァルキリー

タンカー

フーカの耐久エディションみたいな感じ。P1のおかげで単騎性能も高く、P2はアクセの間のマッスルを解除するのに使える。

総じてオート適正は高め。ただ味方に補助を撒けるわけでもなく、火力にも不安がある。装備ダンジョンのオートや特定の強化モリモリなEXボス対策で採用することになる。なのでここでの評価は残念ながらこの位置。

 

輝きの戦乙女 エルルーン

自己再生アタッカー

ヴァルキリーの攻撃型えでぃしょん。と言っても特別火力が高いわけではない。誰が敵を倒しても回復するため、装備ダンジョン等で使う分には安定性はある。

 

嵐の戦乙女 ロタ

アタッカー/サブヒーラー

独特な攻撃範囲。ただ狭くはないがCTが長め。だった。3/7の調整で短くなった。ついでにP2の回復量も3倍になった。

火力を上げることがそのまま回復頻度に直結する。ただ期待出来る発動条件ではないので結局ヒーラーは要る。

 

平和の守護女神 アテナ

タンカー

本人の耐久はかなり高いが耐久だけでは喰っていけないのがこのゲーム。S3:イージスの盾で味方アタッカーを保護しつつ、自分が囮になるのが主な役割。

 

破壊神 アレク

The 脳筋。

ファントムキングダム勢の中では光転生の間で使いみち出てきたかなって感じ。

 

月下の暴君 ヴァルバトーゼ

日光を浴びて復活出来なくなったヴァルバトーゼ。吸血鬼だから夏の日差し浴びれば弱体化するのも仕方ない。

 

幸福の重箱娘 パンドラ

最大強化してもラッキーヒールと同程度でCT2。P2の状態異常回復の範囲も広くはない。1人で両立出来る点を活かせるなら。

 

愛のパティシエ サファイア

耐久力は下がったが速効性を手に入れたごんぶと。先手必勝。まぁ普通のちょっと回復出来るアタッカーとして。

 

総括

他属性と比べて特化したキャラには乏しいものの、単体性能で見ると悪くない小粒が揃っているゆえに評価Bが多い。