電脳遊戯のメモ帳.txt.exe

いろんなゲームの初心者向け解説、導入手順や備忘録。

【ダクソ3】SLv1縛りクリア考察【前半】

最終更新:2022/05/04

・SLv1縛りを再走するので自分用に簡易チャートと組むのに使う情報置き場的な奴。

・前半は神喰らいのエルドリッチまで。

前提

【ダクソ3】SLv1縛りクリア考察【後半】

後半はこちら。

・いわゆるany%では無く、達成可能イベントは進め、入手可能な装備やボスは取りに行く。後から拾ったり買える物は必要分以外は無理に取りに行かない。

・NPC白霊有り。協力プレイ、アイテム移譲無し。

・Lv1縛り初挑戦向け。ただしイベントや篝火、重要アイテムの配置くらいは把握済み想定。

・客観的な情報や数値はWiki見りゃ良いので主観盛り。

使用可能武器

筋10(両手15)/技10/理10/信10以下で装備出来る物。比較的候補になる物のみ解説付き。

短剣

・ダガー

or深あじ派生して致命用。ファランの沼地帯突切りにも使えるので用意しておく。パリィ致命が苦手でも深遠の監視者、法王サリヴァーン、英雄グンダ戦には使う。

・ハルパー

・グルーの腐れ短刀

派生して高周回時の後詰めや、硬いけど状態異常には弱いボス用。

・侍女の短剣

直剣

・ショートソード

・ロングソード

と粗製で使い分け。基本で良い。効かないボスだけ粗製+エンチャで良い。

・ブロードソード

ロングソードと選択。

・折れた直剣

・アンリの直剣

大剣

・ストームルーラー

初期値で扱える唯一の大剣ではあるが、正規ルートだと入手時期が遅い上に、少し進めば騎士の指輪(筋+5)が入手出来るので1週目でも他の大剣や特大剣が解禁される。その短い間に強化して使う理由は薄い。ジークを殺害する場合は早期に手に入るが、当然、原盤+ヨーム戦の戦力+グレイラットの店の更新(パッチ側のイベントを調整すれば可?)と引き換えになる。性能的に特別強いわけではないのでそこまでやる理由は無いように思う。

・ハンドアクス

武器自体は弱くは無いが、攻略においてロンソより優先する理由は見出だせない。

・奴隷の手斧

手に入ったならクイステ用に。クイステ使える武器の中ではそのまま殴れるタイプ。

・バトルアクス

貪欲者から取れる深あじのアレで冷たい谷のお尻を叩く用。

・山賊の斧

・ミルウッドの戦斧

やや重いがくそつよ。DLC1の最序盤で入手出来るので、DLC1がクリアが難しくとも深あじの聖堂到達時点で取りに行きたい。ロンソと使い分け。エンチャとウォークライが両立出来ず、属性派生とウォークライは両立出来るのでロンソと変質を棲み分けする場合は注意。

・クラブ

初期装備。そこそこ強い。強靭が低い人型はこれだけでハメられる。ロンソ1本で走る場合でも、骸骨対策にこれ含めて何かしら打撃武器を1本で良いので強化して持っておく。

・強化クラブ

打撃+出血持ち。この組み合わせが必要なら。ただこの武器に限った話ではないが、序盤だと楔石の入手手段にある程度限りがあり、後半は武器の選択肢が広がってる事もあって「特定のボスにだけ有効な武器」を用意する余裕(稼ぎプレイを無限に許容するなら別だが)は、遺灰とソウル稼ぎが揃う最終盤まであまり無い。だいたいは「特定ボスに有利かつ大多数に平均以上に有効」な武器に絞って強化、特にSLv1縛り入門の場合はなおさらこの方が効率は良い。

・メイス

鈍器の中で一番のオールマイ茶。

比較的軽め、初期値で装備可能、序盤から購入可、槌の中でも特に粗製攻撃力が高い、盾持ちにも強気に強靭を削りに行ける等、槌界のロンソ。多分過言。

・モーニングスター

未強化縛りだと強いらしい。今回はほぼメイスの下位互換になるので見送り。

・ウォーピック

Lv1で装備出来る刺突属性が必要なら。特に闇喰らいのミディール戦では、通常の攻略でも今まで使ってた武器を放り投げてこいつを装備するくらいには強力。

・スピア

・セスタス

いつもの。パリィはパリィ用の盾で良いので祝福派生して回復用。

・ダークハンド(入手不可)

はい。

クロスボウ

・ライトクロスボウ

すき

・ヘビークロスボウ

なの

・騎士のクロスボウ

使え

使用可能武器(指輪込)

指輪の入手時期的にはほぼ二週目以降になる。カーサスの乳環のみで使用可能な物は赤色騎士の指輪のみで使用可能な物は青色カーサス+騎士までで使用可能な物は紫色

ステータス加算指輪

騎士の指輪

筋力+5。ロスリック城後半。

・狩人の指輪

技量+5。大書庫後半。

カーサスの乳環

技量+3。カーサスの地下墓。

・賢者の指輪

理力+5。大書庫序中盤。

・祭儀長の指輪

信仰+5。無縁墓地最後。

短剣

・パリングダガー

鎧貫き

盗人の短刀

高周回向けではあるが派生してクイステ持ちのボス特化短剣。1週目から使う場合だと特にDLC1のアリアンデルが出血に弱いのでそれまでに用意したい。

・鴉人の大短刀

・湿った手鎌

・尾骨の短剣

双短剣

・山賊の双短刀

派生してクイステでボスに張り付けると強いらしい。まぁ高周回向け。

直剣

・ロスリック騎士の剣

トゲの直剣

直剣で出血が欲しいなら粗製派生して殴る。派生して出血だけ狙うなら上の短剣使え。

・ダークソード

・聖者の燭台

・イルシールの直剣

剣自体の入手タイミングはイルシールの刺剣より早いが、どちらも使えるのは結局は1週目なら双王子戦から。直剣縛りでも無い限りは、わずかなダメージと引き換えに、刺剣の方が凍傷の発症効率や攻撃後の状況が良いので凍傷狙いになればなるほど使うのはあちら。

・モーリオンブレード(入手不可)

はい。

・輪の騎士の直剣

・ロスリック騎士の聖剣

・ヴァローハート

・ゴットヒルトの双剣

多分SLv1で使っても普通に強いと思う。ただ耐久的に一撃離脱が多くなるんでそれなら大剣特大剣でも良いかなって感じの思いな雰囲気。

大剣

バスタードソード

クレイモア

・フランベルジェ

大剣使いたいならこの3つだけど指輪枠使うまでの強あじがあるかは知らん。

・竜血の大剣

処刑人の大剣

・黒騎士の剣

使ってみたいけど指輪枠3つ埋める。アカン死ぬゥ!

・オーニクスブレード

・亡者狩りの大剣

・ウォルニールの聖剣

・裁きの大剣

火継ぎの大剣

入手時期が最終盤な事以外は強い。

・双王子の大剣(2週目以降)

ゲールの大剣

特大剣

ツヴァイヘンダー

・アストラの大剣

罪の大剣

Lv1縛りの特大剣筆頭。大剣が担げる=こいつも担げるので大剣担ぐならこいつで良い場合が多い。そもそも無理して大剣、特大剣を使う必要は無いのだが、ロンソで2回殴れないけど大型武器が1発入る、密着したくないけど鼻先を殴りたいみたいなボス用にあって損はない。

曲剣

特別使いたいと思うものがない。

シミター

ファルシオン

・ショーテル

・カーサスの曲刀

グルーの腐れ曲刀

・幽鬼のサーベル

・法王騎士の曲剣

・欠け月の曲剣

双曲剣

・傭兵の双刀

ちゃんとボスに張り付けるなら強い。調子乗って一撃喰らって篝火に戻るまでがセット(n敗)

・墓守の双刀

上の強い双刀に出血が付くんだからそりゃもう強い。

大曲剣

・ムラクモ(3個)

・ハーラルドの大曲剣(3個)

刺剣

レイピア

エストック

・イルシールの刺剣

凍傷武器筆頭。1週目ではそこまで重要ではないが高周回で炎派生短剣類とセットで。

・結晶古老の刺剣

・鴉羽

使ったこと無い。

・打刀

・黒刀

・混沌の刃

・竜断の斧

粗製戦士で強い=基礎ステータスが高いなのでステさえ足りればLv1縛りでも強い。本来なら祝福派生も相性良いのだが、装備出来る頃にはボス戦は被弾=死なので祝福派生の回復が活かせない事や、火力が上がる=被弾機会が減る、なので出来るだけ粗製+雷エンチャで運用したい。

蛇人の鉈

筋力系の戦士で盾持ちを相手にする時は重宝したけどLv1攻略で対人は…

エレオノーラ

(・羽の騎士の断頭斧)

両手持ちの筋力1.5倍ボーナスは得られず、アイコンも×印のままだが、ステ制限の方には1.5倍ボーナスが適用されている?ドランの双槌も同様。

槌・大槌

鍛冶屋の金槌

(・ドランの双槌)

両手持ちの筋力1.5倍ボーナスは得られず、アイコンも×印のままだが、ステ制限の方には1.5倍ボーナスが適用されている?羽の騎士の断頭斧も同様。

ラージクラブ

さすがに被弾前提の武器振り回すのはいや〜キツイっす。

スパイクメイス

つるはし

大木槌

ガーゴイルの灯火槌

槍・長槍

ここから下はLv1で触った事非ずなので分からず。紹介だけ。

・ウィングドスピア

パルチザン

グルーの腐れ槍

四又鋤

幽鬼のジャベリン

・ガーゴイルの灯火槍

焼きごて

・ヨルシカの槍(3個)

・尾骨の槍

・パイク

・グレートランス(3個)

・ロスリックの戦旗

・輪の騎士の槍

斧槍

ハルバード

・赤柄のハルバード

ルッツエルン

グレイブ

三日月斧

・狂王の磔

鎌・鞭

・大鎌

・鴉人の大鎌

・フリーデの大鎌

・ウィップ

・魔女の黒髪

拳・爪

デーモンナックル

・かぎ爪

・傀儡の鈎爪

弓・クロスボウ

ショートボウ

コンポジットボウ

・ロングボウ

・ファリスの弓

・竜騎兵の弓

・暗月の弓

・スナイパークロス

アーバレスト

・アヴェリン

装備選択

上から実際に使う装備を選出。拾う、買う武器を絞る。

1週目序盤(灰の墓所〜深みの聖堂まで)

道中用:炎ロンソ or 炎ブロソ(or粗製メイス)

ボス用:粗製メイス or 粗製ロンソ or 粗製トゲ直 or 粗製ミルウッド

補助:ダガー、セスタス、クラブ、祭司の聖鈴、呪術の火

射撃・盾:クロスボウ、スモールレザシ、蜘蛛の盾、草紋の盾、霊樹の盾

可能な変質は熟練、粗製、炎。生贄の道までいけば重厚鋭利毒が解放されるが今は使わない。

1週目中盤(ファランの城塞〜)

道中用:罪の大剣

ボス用:粗製竜断、重厚or粗製ウォーピック

補助:炎ダガー、祝福クラブ、愚者セスタス

古老の種火で結晶、祝福、深あじが解放。アノールロンドで愚者、混沌、雷派生が解放。地下牢で闇、血、亡者解放。血派生はほぼ2週目武器用。

1週目終盤(ロスリック城〜)

道中用:魔術師の杖(見えない身体用)

ボス用:イルシールの刺剣、炎短刀、語り部の杖

DLC~2週目以降

道中用:火継ぎの大剣

ボス用:血腐れ短刀、血盗人短刀、血山賊双短刀、血墓守の双刀

攻略チャート(仮)

これから走り直すので微調整しつつ、高度の柔軟性を維持しつつ臨機応変に対処する。最序盤だけ楔石や消耗品周りがカツカツなのでそこだけ解説。中盤以降はイベントや攻略手順まで書いてたらキリが無いので使いそうなアイテムだけ記載して後は流れで。

キャラ作成

素性:持たざる者

副葬品:の貴石(or黒火炎壺)

の貴石の方が最序盤からロンソで行ける分スムーズ。他の武器で進める場合で黒火炎壺を選ぶ場合はぴゅーぽこ用に1個は残しておきたい。

1:灰の墓所

取得:エストの灰瓶楔石の欠片*1、火炎壺*5、螺旋の剣

ボス:灰の審判者、グンダ、結晶トカゲ大

1:開始後エストの灰瓶を拾って篝火「灰の墓所」。任意で大トカゲ

2:棺の上の楔石と崖下の火炎壺を拾ってグンダ戦へ。篝火「灰の審判者、グンダ」

3:後々、英雄グンダ戦でパリィ致命は必須になるのでここで練習しとくのも良い。前半の中長距離で走ってきて斧槍を振り降ろすモーションは英雄グンダでもほぼ同じ。

2:火継ぎの祭祀場

取得:エストのかけら、貪欲な銀の蛇の指輪

ボス:達人(現時点では任意)

1:通り抜けて祭祀場で篝火起動。

2:外の木から屋根に飛んで梁周りのアイテム回収。ぴゅーぽこ利用するならその時でも。火炎壺(黒火炎壺)で楔石の大欠片()を交換。その他Lv1縛りで交換する価値がある物はこちら。

ぴゅーぽこ交換予定物リスト

火炎壺系→楔石の大欠片

黒火炎壺系→楔石の塊

七色石→光る楔石

ラージレザーシールド→光る楔石

個数限定物(要らないなら)

螺旋剣の破片→楔石の原盤

鍛冶屋の金槌→楔石のウロコ

アヴェリン→楔石のウロコ*3

呻きの盾→祝福の貴石

黄衣の頭冠→雷の貴石

呻きの盾は装備出来ない上に祝福の貴石と交換出来るのでイーゴンを早めに処理出来るなら選択肢に入る。デメリットは結晶の古老戦と竜狩りの鎧戦で頑丈な囮役が居なくなる事。

3:侍女で回復の施し、ダガー、防具、骨片等購入。高壁へ。

3:ロスリックの高壁

取得:深みのバトルアクス欠片*5、エストのかけら牢の鍵ブロードソード、黄金松脂

ボス:ミミック、冷たい谷のボルド

1:篝火から右側へ行き人の膿が居る塔へ。灰の墓所で拾っておいた火炎壺を利用して倒す。欠片と要るならロングボウを取得。篝火から左側を進めて黄金松脂、火炎壺。

2:竜の下へ駆け込んでミミック撃破で深みのバトルアクス。ブレス地帯は残り火、クラブ、クレイモア。クラブは初期装備分が既に予備化、クレイモアは指輪後にしか使えないのでどれも今で無くても良い。隣の塔へ移動して欠片篝火「高壁の塔」

3:篝火のある塔の一番下はグレイラットとダークレイスなので後から。屋根の上の人の膿から欠片、近くの結晶トカゲから粗製の貴石

4:梯子降りて屋内。小部屋と酒場までで欠片*2、ブロードソード、エストのかけら、牢の鍵。広場に降りて(ショトカ開通→)エンマ(青教取得)→冷たい谷のボルド戦へ。

5:グレイラットを祭祀場に移す。篝火「高壁の下」、不死街へ。レオナールは好きにせい。

4:不死街

一旦祭祀場に戻ってグレイラットと武器の強化を済ませる。

取得:スモールレザーシールドロレッタの骨エストのかけら欠片*6、炎方石の指輪、炎の奇手の指輪、NPCコルニクスNPCイリーナ炎の貴石緑花の指輪、フリンの指輪、錬成炉セスタス、血咬みの指輪

ボス:呪腹の大樹

1:ヨエルイベントは進行不可なのでどちらでも。篝火「不死街」から道なりに。ルートは結局どっちにも行くので好みで良いがここではとりあえず篝火「ボロ橋のたもと」方面へ。スモールレザシ、ロレッタの骨、エストのかけら、欠片、太陽の誓約。

2:導師手前で右の脇道に欠片、導師しばいた横に欠片篝火「ボロ橋のたもと」

3:積む者イベントは今ここでやらんでも積む者取得が遅れるだけでシーリス側を進めれば完遂出来るが、近くに炎方石の指輪があるのでそのついでに済ませる。篝火「不死街」に戻って篝火「崖下の地下室」ルートへ。周辺で欠片NPCコルニクス炎の奇手の指輪

4:村を突っ切り、篝火「生贄の道」を灯す。一旦グレイラットに骨を渡して盗みに行かせる。巨人を手懐けてジーク方面へ。デーモンを倒して炎の貴石。村を探索して北装備一式、フリンの指輪、緑花の指輪。

5:篝火「ボロ橋のたもと」から不死の遺骨、埋葬者の遺灰を回収して呪腹の大樹へ。

6:帰って墓地の鍵を購入、下水道のセスタスからイリーナまで回収。欠片*2。

5:生贄の道

生贄の道〜道半ばの砦

ヴィンハイムのオーベックを祭祀場に移動させる。スクロールはファランの沼地に2つ。ファランの速剣、音送り、隠密、致死の白霧を購入して話すと静かに眠る竜印の指輪。足音を消すので走り抜けとバックスタブを多用するLv1プレイには重宝する。

・取得アイテム

山賊の双短刀:イザベラの居る所の最奥

モーンの指輪:崖下の犬2体居る所

カリムの点字聖書:その奥

語り部の杖:鴉人(杖持ち)がドロップ

道半ばの砦〜結晶の古老

・取得アイテム

エストのかけら:古老ルートの廃墟の奥の焚き火に向かって左。

ファランの種火:ファランの城塞の黒騎士の奥。

草紋の盾:浅瀬側の大蟹の近くの遺体。篝火「磔の森」のすぐ崖下。

逃亡騎士一式:篝火「磔の森」からファランの城塞の方へ行く途中にある遺体。細かい重量計算をせずとも、これ一式+剣盾1個ずつ+指輪でだいたい重量がちょうどいい感じになる。

古老の指輪:古老ルートの廃墟の中で湖と繋がってる部屋。

大沼の呪術書:城塞沿いの深い所の木の根元。

大沼の指輪:大蟹撃破

ボス:結晶の古老

一段階目は魔法避けつつ接近してひたすら殴る。

二段階目はボスの位置を固定して殴ったとしても分身からレーザー撃たれてたら終わるので、柱の近くから一体ずつクロスボウで消してから本体に突っ込むのが良し。イーゴン呼ぶなら分身の攻撃がそっちに行くのに賭けて本体に突っ込むのも無くはない。分は悪い。

古老〜深みの聖堂内部

・取得アイテム

聖騎士の遺灰:篝火「深みの聖堂」からすぐ先を下った所。

蜘蛛の盾:敵対NPC撃破。

6:深みの聖堂

清拭の小教会〜深みの主教たち

・取得アイテム

エストのかけら:聖堂入り口付近で四人集まって崇めてる所。

不死の遺骨:巨人の槍が降ってくるエリアの崖っぷち。

毒咬みの指輪:川に降りてぐるっと回ってくるルートの巨大トカゲ脇にある通路の奥。

大扉を開けて聖堂内部に入るまで目ぼしいもの無し。

 

深みの貴石:入ってすぐの下り階段の先。

ロイドの剣の指輪:巨人の手が襲いかかってくる場面の途中。

深みの点字聖書:降りてくる途中で貪欲者撃破。

エルドリッチの青石:深みの呪者撃破。

トゲの直剣:闇霊「中指のカーク」撃破。

ボスに行く前にパッチに騙されておく。フラグ消失周りが結構面倒なのでボスを倒すまではロザリアの寝室へ繋がる大扉は触らない

ボス:深みの主教たち

主教たちには誘い骸骨が有効。

深みの主教たち〜ロザリアの寝室

・取得アイテム

祝福の貴石:梁ゾーンの一番奥の足場。

主教を倒してからロザリアの寝室への大扉を開けてパッチイベントを進める。塔の鍵、カタリナ一式購入資金を溜めておく。

EX:アリアンデルの絵画世界(最序盤のみ)

・取得アイテム

ミルウッドの戦斧:序盤のミルウッドゾーンの塔の中。

霊樹の盾:同上。

騎士長の遺灰:同上。

祝福の貴石:この塔の裏。

一旦ここまでで帰還推奨。

7:ファランの城塞

ファランの城塞〜毒沼地帯突破

買っといたダガーの出番。強化と派生出来てると楽。とりあえず時計回り前提で書く。

・取得アイテム

エストのかけら:1つ目の塔に上陸する手前。

古老の種火:1つ目の塔に上陸せずに外側の廃墟の中。

古老のスクロール:2つ目の塔の島の外側沿い。1つ目の島から向かうとクソデカ魔法使いが居るので篝火「城塞跡」から直接向かう。

佇む竜印の指輪:上からそのまま外周沿いに進んだ先の大蟹を撃破。

宵闇の頭冠:大蟹のすぐ先にある白木の根本。大蟹を誘い込むと矢でダウンするので楽。

不死の遺骨:大扉の手前の廃墟の中。

夢追い人の遺灰:上の廃墟から見える梯子、ファランの老狼の窓。楔石無限購入。

黄金のスクロール:大扉の所からさらに外周沿いに進んだ先の洞窟内。

グルーの腐れ短刀:グルー呪術師からドロップ。篝火「城塞跡」からすぐにいる3体のグルーをソウル稼ぎがてら倒して拾う。

毒の貴石:上で避けたクソデカ魔法使い3体が囲んでる。無理して取らんで良い。

強い魔力の武器:篝火「城塞外縁」から道なりに進む。

ボス:はぐれデーモン

丁寧にケツを突けばなんとでも。デーモンの奥に結晶トカゲ3。そのうち2体が大欠片持ち。

ボス:深淵の監視者

出来るなら片手大剣攻撃をパリィ致命。不安ならジャンプ攻撃だけを待ってバックスタブ。

8:カーサスの地下墓

大事に取っておいたクラブの出番。ここから大欠片が通常で出てくる。

深淵の監視者〜カーサスの地下墓

・取得アイテム

カーサスの呪術書:長い橋渡った後、左手の梯子降りて右手の幻影の壁。

不死の遺骨:大階段を駆けるタマタマを破壊。

カーサスの乳環:上から順路途中の壺地帯の奥。

カーサスの地下墓〜覇王ウォルニール

・取得アイテム

カーサスの血環:ゴロゴロ抜けて右手の落し子地帯最奥。

墓守の遺灰:階段登った先の端。

炎の貴石:結晶トカゲ撃破。

墓守の呪術書:ボス部屋

ボス:覇王ウォルニール

右手の腕輪から。露骨な攻撃を避けては突くだけ。

9:燻りの湖(任意)

ダンジョン内が狭く、見通しが悪い上に致命傷を持つ小型中型の敵が多い。

捨てられた地下墓〜デーモン遺跡

・取得アイテム

魔女たちの指輪:地下墓からここに来るまでの間に。

不死の遺骨:砂ワーム撃破。

渇望の盾:遺跡に入る手前の木。

斑方石の指輪:渇望の盾がある木の反対側。脆い壁を飛んでくる矢で破壊した中。

楔石の大欠片*8:ホレイスが居る所まで含めて湖上の大欠片は8つ。弩弓を止めてから。

デーモン遺跡〜三連バリスタ

不死の遺骨:デーモン司祭がいっぱい居る広間の最奥。

クラーナの呪術書:ネズミがいっぱい居る所の幻影の先。

イザリスの呪術書:篝火「老王の前室」からすぐのデーモンの顔の剥製の前。

猛毒の霧:上の所から階段降りた先の溶岩地帯。要るなら後で。

浄化:もう一つの溶岩地帯。要るなら以下略。

ボス:デーモンの老王

状態異常がほぼ効かず、全方位攻撃が多いので近接では分が悪い。ククールス以外のイベントの進行に関係無いので戦力が整うまで後回しでも良い。やるなら深あじ派生で。

10:冷たいイルシール

道中は常に敵の数が多く、行動も早め、ドロップにめぼしい物もないので走り抜け推奨。

冷たい谷のイルシール〜街はずれの廃屋

・取得アイテム

法王の右目:サリヴァーンの獣撃破。

魔力の奇手の指輪:祭壇手前の幻の壁の先。

不死の遺骨:ヨルシカ教会を出た先の最奥。

竜断の斧:闇霊「放浪のクレイトン」撃破。

血の貴石:暗い酒場のような所を出て右の木の下。

街はずれの廃屋〜法王サリヴァーン

糞塗れの遺灰:きっと大好きだったのだろう。

獅子の指輪:宮殿のような建物の2階。

女神の祝福:同上。

太陽の長子の指輪:ボス部屋手前で落ちる。篝火「法王サリヴァーン」を灯した後で良い。

ボス:法王サリヴァーン

派生したダガーを持っていればそれでパリィ致命。粗製+エンチャで致命出来るならそれに越した事はないが忙しいので慣れるまではこれでも十分。盾はスモールレザシ(特殊パリィ)でもレザシ(小盾パリィ)でも得意な方で。

最初は教会の中頃まで移動するとほぼ確実に飛び込んで右手の剣を振ってくるのでこれをパリィする。遠いと誘発出来るので60%を切るまではこれに狙いを定めるだけで良い。後半は隙のデカい大技を振らせてそこだけ反撃するようにする。残りはガン逃げ。

11:アノールロンド

多分Lv1縛り前半戦最大の鬼門

法王サリヴァーン〜アノールロンド

・取得アイテム

貪欲者の烙印:ボス部屋の上の貪欲者。マラソンポイント。

愚者の貴石:同じくボス部屋上のアーチ周辺。結晶トカゲ。

闇方石の指輪:隠密で隠れてるがいっぱい居る所の最奥。

深みの貴石:貯水槽。

寵愛の指輪:貯水槽内のサリヴァーンの獣2体撃破。

東人の遺灰:弓兵地帯を登っていって右から降りた所。楔石大無限購入

真鍮一式:アンリイベントの長い廊下の途中。

アノールロンド〜神喰らいのエルドリッチ

・取得アイテム

巨人の種火:大階段登って左から。順路の途中。

エルドリッチの赤石:深みの呪者撃破。

エストのかけら:大扉からエルドリッチへ向いて左側の壁沿いの宝箱。

太陽の王女の指輪:ボス部屋の2階。

ボス:神喰らいのエルドリッチ

基本近接攻撃主体の自分でもこいつだけは軽ロリ維持して火の玉ぽこじゃか投げてる方が楽。危ない時は全力で灰の王の転がりを見せ付ける。と言うか近接の中ロリで弓の雨撃たれたら漏れなく詰む。誘導弾も数発で蒸発するので弾が浮いてる間は回避に徹する。

これは前Lv1縛りやった時のやつ。近接が全く光明見えなくて、初めての純じゅじゅちゅしやったんだけど、不慣れを上回って数回目の挑戦で行けてしまった。剣士だと2桁は死んでる。

 

今回じゅじゅちゅしでやったら2桁死んだんで剣士に戻ったら一発で行けました(全ギレ)