電脳遊戯のメモ帳.txt.exe

いろんなゲームの初心者向け解説、導入手順や備忘録。

【ラスオリ】誰かが望んだ願い周回情報置き場

最終更新:2022/2/23

・とりあえず集めると良いもの雑感第二区域を追加。

・Ev2-1ex星4編成を追加。

 

通常時はこちら。

【ラスオリ】キャラ・編成別ステ振り考察

持って無ければ集めると良い物

優先度は◎>○>△ 性能と入手機会と使用頻度からの独断と偏見と主観。

・交換所

●優先度(高)

特殊代用コア、分析回路β、回路最適化β、補助エネルギーパック

●優先度(中)

対装甲装備、戦況分析システム、オリジンダスト、花束

●優先度(低)

残りの装備、各種バイオロイド、高級モジュール、戦争記録・教本

あとは消耗品を追々。2部の方が効率良いらしいので、実装されるまでは掘りたい装備やキャラを掘ったついでに最低限交換するくらいに抑えておくのが吉。

第一区域

・Ev1-3:○リントヴルム1~7

高回避の反撃持ちアタッカー。レアリティが低いおかげで低燃費かつその割に単騎周回出来る範囲が広い。既存プレイヤーには反撃アタッカーは今更感あるが、新規なら周回用とライトニングボンバー()対策にまだまだ需要ある。

・Ev1-4:◎SS対応型戦闘システム2

本編や開発ではドロップがかなり面倒な事になってるのでココで回収しておきたい。

・Ev1-5:×反応強化回路

本来は永遠の戦場後半で出てくる、周回殺しのライトニングボンバー種が出てくるので基本的に周回に向いてない。入手性を考えてもわざわざここで掘る必要は無いだろう。

・Ev1-1ex:◎懲罰のサディアス6、△レア、○クノイチゼロ6

雷パの強力なメインアタッカーである懲罰のサディアスがドロップする。さきほど話題に挙がったライトニングボンバー種も登場するが、周回難度に見合った性能なのでそれなりの数を確保しておきたい。永遠の戦場でも呼ばれる。

・Ev1-2ex:◎リアン6〜7、○ティアマト6、△ヴェロニカ6、○耐久強化β4~6

属性パーティをはじめ、上記懲罰のサディアスと組んだシティガード編成で重用される慈悲深きリアンがドロップする。入手機会はあまり無いのでこちらも確保。資源周回に使う人もいるが、そうでないならデバッファーなので1体かフルリンク分の6体で良い。

第二区域

・Ev2-3:○キルケー1、○分析回路3~4

キルケーのキャラEPで要求装備に頻出の水晶玉が手に入る。分析回路もβ版が既に実装されているとは言え、平時にあまり掘れる物ではないのである程度は確保しておく。

・Ev2-4:○アウローラ1、◎回路最適化4~6

それなりに要求されるアウローラといっぱい要求される行動力チップ。優先度高め。アウローラのキャラEPでチョコも確保出来る。

・Ev2-5:△タロンフェザー1、○出力強化回路4~6

タロンフェザーも出力強化回路も欲しいっちゃ欲しいが、ライトニングでボンバーなアレが出てくるので周回難易度が高い割にはドロップ品は供給がそこまで乏しい物ではない。

・Ev2-1Ex:○生命のセレスティア1〜6、○耐衝撃回路β4~6

雷耐性ボンバーとそれ以外耐性と混合なので周回難易度高し。ただ青チョコ効率は凄そう。

・Ev2-2Ex:◎エタニティ6、○フェンリル6

保護機と言う名の最強攻撃ユニット、エタニティが掘れる。新規にとってはすぐに使いこなせる物でもないが、完成すると色んな周回でお呼ばれする。何とか必要分掘ろう。

周回上の強敵

とりあえず1-1exに出てくるこいつの話。

f:id:lycoris_radiata:20220210000414j:plain

回 避 9 5 0 %

ア ホ く さ

こいつが攻撃すると回避力が大幅に下がるので行動順を調整するか反撃持ちに割り込ませる事が必要になる。つまり先手を取って全滅させる無敵の龍とかが止まります。しかもこいつ自身も結構良い火力を出す反撃持ち。属性攻撃なので防御貫通。どちらにしろ1回は回避するか電気耐性高いキャラで耐える必要がある。回避+直後に反撃が出来るリンティティアマトか、電気耐性高め+反撃持ちのケルベロス辺りが便利。ただ反撃持ちが狙われなければ意味ないのでパーティの頭数を減らしたいが、火力役も居ないと殲滅速度が遅くなるというジレンマも抱える。基本的にこいつやこいつの黄色Ver(初期回避激高、ターン経過ごとに回避ダウン)が出てくる所の掘りは本当に必要か良く吟味したい。

攻略

Ev1-1ex(低ハードル、機動のみ、周回)

f:id:lycoris_radiata:20220210002303j:plain

いきなりリンティとか使ってなくて申し訳無いが本国Ver攻略情報より。

 

f:id:lycoris_radiata:20220217212622j:plain

スレイプニルはこいつが居るので念の為、戦闘画面で回避430以上。

 

・スレイプニール

f:id:lycoris_radiata:20220217212634j:plain

数字だけ見るとキツそうだが、戦闘開始時点で命中430を持ってるわけではないのでステータス画面時点でこの程度でも良い。もっと回避を下げる事も出来なくはないが、この命中430の奴とは別に命中320のやつが居るので、そちらを避けるために回避230+確実に発動するラウンド開始時バフ回避+90だけで考えると確実なのはこの辺。

 

・クノイチ・ゼロ

f:id:lycoris_radiata:20220217212630j:plain

ゼロは赤ボンバー回避が攻撃後でも回避950-デバフ800でまだ150%もあるので命中250%(命中バフ30%があるのでステータス画面では220%)ほど確保してSS雷缶を装備して残りは火力。行動力は下手にいじると行動順がハマりそうなのでこのままで。スレイプニルが全ての攻撃を回避し、ゼロへの保護無視の反撃は雷缶+バフで雷耐性が100%を超えるので耐えられる。

時間はそこそこ掛かるので放置周回向け。

Ev1-2ex(星4クリア編成、周回)

f:id:lycoris_radiata:20220210012540j:plain

同じく本国版編成案から。星4クリア編成。

 

・スレイプニール

f:id:lycoris_radiata:20220217212638j:plain

プニルちんの回避はバフ込み460ほど。ラウンド開始時に+90、攻撃時にさらに+80掛かるのでステータス画面で回避290ほどあれば足りる。目安としてはこんなもん。

 

・クノイチ・ゼロ

f:id:lycoris_radiata:20220217212642j:plain

クノイチゼロは攻撃力2500+軽装特攻OSがあると確殺まで行けそうだがどうせボンバー(黄色)に当たるまで横列攻撃を振り続けるので火力は多少低くても周回時間に大差は無い。低いと黄ボンバーに当たるラウンドが伸びて行く命中の確保の方が大事。

画像のゼロは雷パから使いまわしでSS命中回路+10が2つ、軽装OS+10、永戦超精密射撃装置+10。命中が上がれば何でも良い。参考にした編成のゼロとステ振りが違ったため、振り直しを許容するならもっと装備の融通が効く。(あちらは命中振りにSS出力制御+10が2つで攻撃2500、命中380、クリ70%)

 

・天空のエラ

f:id:lycoris_radiata:20220217212646j:plain

エラはいつもどおり置物。行動力調整すれば時間短縮出来るかもしれないが装備を入れ替えるのも面倒なので永遠の戦場で使ってる奴をそのまま置いた。

こちらも周回速度はそこそこ掛かるので放置向け。

Ev2-1ex(星4攻略、オート4分台)

f:id:lycoris_radiata:20220223190105j:plain

暫定。ケルベロスで守ってカエンがボンバーを、アレクサンドラが周りの雑魚を一掃する。全員、定番編成の記事で紹介している他パーティからの使い回し。

 

・クノイチ・カエン

f:id:lycoris_radiata:20220223190108j:plain

対ライトニングボンバー用。カエン軸属性パからの流用。この命中では2R目から当たる。1R目は約40%。確定クリティカルではないが、ボンバーを落とすのには無関係。

 

・共振のアレクサンドラ

f:id:lycoris_radiata:20220223194405j:plain

対フライヤー(電気銃持ってる奴ら)用。7-7周回から使い回し。火力に余裕があるように見えるから、永戦装備の所は普通のエネルギーパックでも良いかも。

 

・慈悲深きリアン

f:id:lycoris_radiata:20220223191554j:plain

属性パからの使い回し。ケルベロスの雷耐性上昇とアレクサンドラの火力補助。アレクサンドラに先行出来ればある程度は何でも良い。

 

f:id:lycoris_radiata:20220223191558j:plain

雷パからの流用。アタッカー用ステ振りのままでも雷耐性さえしっかりしてればほとんどの被ダメは1に抑えられる。ライトニングボンバーに当たらない反撃を繰り返して時間を消費してしまうのでチョップメイカーは装備させずに雷缶で。

 

記事作成日2022/2/10