電脳遊戯のメモ帳.txt.exe

いろんなゲームの初心者向け解説、導入手順や備忘録。

魔界ウォーズ リセマラ考察

最終更新:8月1日 課金パックやゲーム内イベント、チケット等を考慮して改訂。

f:id:lycoris_radiata:20190706151139j:plain


知らん内にいつの間にか最初の引き直しガチャが10連になってた。キャラの強さだけでなく、入手経路、代用可能かどうかも含めて考察。

理由とか要らないからさっさと始めたい人向け

▼引き直しガチャ

・極上のサルバトーレ

・希紡の先導者 ピチドラ

・強欲の天使 アルティナ

ここからは★3の恒常キャラしか出ない。上記からサルバトーレ+どちらか。汎用性でピチドラ、アリーナ特化でアルティナ。

 

▼その後のプレミアムガチャ

・極光の神徒 ヴァルキリー

通常のガチャからは★4が出るので狙うは★4チケット外のこいつ。課金する気が無いなら次点も候補。

・暴君 ヴァルバトーゼ

・覚醒天使 ピュアフロン

 

現在の環境と選考基準

現在のエンドコンテンツはそれぞれアリーナ(疑似対人戦)、超魔王の城(25人PT総力戦)、転生の間2層(属性縛り)オート化とあるが、アリーナ以外は特定のキャラの有無よりも手持ちの戦力の頭数、装備の質と量に重点が置かれるので、ひとまずはアリーナ+ストーリー踏破を念頭に、入手難度も考慮して選出。

 

■引き直しガチャ

中身は恒常のプレミアムガチャから★3以下のみ。★4と限定キャラは出ない。

必須

▼極上のサルバトーレ

パッシブで相手全体の速度を25%下げられる。アリーナでの先手の取り合いにおいて必須。未所持で相手に編成されているなら先手を取ることは諦めたほうが良い。

覚醒の優先度は低いのでアリーナ攻略に乗り出すまでに1体引ければ良いが、引けないことには始まらないのでここで狙っておく。火力面はあまり期待出来ないが、通常の攻略でも有用なので無駄がない。

次点

▼希紡の先導者 ピチドラ

パッシブスキルでターンが回ってくる度に味方全員の状態異常を1つ解除でき、さらにアクティブスキルで味方全体をAtk40%/2ターンのバフがある。最初期のキャラだが現時点でもどちらも一線級の能力で、この「全体」というのがオートの安定化=装備の充実速度に多大な恩恵をもたらすため、早めに引いておきたいキャラの1人。

速度に干渉出来ないのでアリーナでの出番はほどほどなのと、覚醒の必要はないこと、初期は唯一の性能だったがキャラが増えた現在では他のキャラが分担して役割を補えることから、現在の評価はこの位置。

 

▼強欲の天使 アルティナ

アクティブスキルで脅威のAtk80%/3ターンのバフを持ち、パッシブスキルでも味方男性キャラの速度を上げられる、アリーナ攻略必須キャラの1人。

 

他にも強キャラと言われる奴は居るが、引き直しガチャ内で代用が効かないのは主にこの3人。今のプールでこの3キャラ揃えるのはかなりしんどいのでサルバトーレ+どちらかから自身の目的にあった方を入手したら次へ行こう。

 

■プレミアムガチャ

開始後に引ける、ピックアップや期間限定ではない普通のガチャ。★4は1%なので沼。死なない程度に。 

リセマラ終了

極光の神徒 ヴァルキリー

アリーナにおいてメタの一端を担う上に、通常クエストにおいても単独での走破性能が高い最優先お勧め候補。

アリーナで最大限の力を発揮するためには期間限定の冬服コーデヴァルキリーを入手する必要があるが、単独でも完成された性能なので鬼強い。

ストーリー完結記念★4キャラ選択チケット対象外なので迷ったらこれ。

 

暴君 ヴァルバトーゼ

同じくアリーナ常連で、このゲームで最重要視されている開幕火力が非常に高く、さらに一撃では絶対に倒れない食いしばりを持ち、敵を倒したらHP全回復と攻防ともに最高クラス。

ヴァルキリーと同じく単独で完成された性能なのでリセマラお勧め候補の1人。

ストーリー完結記念★4キャラ選択チケット対象キャラなので課金するなら対象外のキャラを狙っても良い。

 

覚醒天使 ピュアフロン

上記2名と同じくアリーナの常連、その中でもメタの中心となる存在。圧倒的なスピードと並のキャラを一掃出来る程度の火力を持つのでアリーナはまずはこいつをどうにかするところから始まる。

こいつにスピードで勝つにはどうすればいいか?こいつを使えば良いのである。

暴君ヴァルバトーゼと同じくストーリー完結記念★4キャラ選択チケットの対象キャラ。このチケットは現在1枚しか買えないので慎重に。

 

■その他限定キャラ

運良く限定ガチャの復刻等があった時はそちらを狙うのも一考。

以下恒常ではないが狙う価値のあるキャラを挙げる。

 

魔界の極悪サンタ ラハール

クリスマスガチャ。★3最高峰のステータスに加えて敵を倒したら即時ターンと言う、通常クエスト、アリーナ共に最強格のパッシブスキルを持つ。

アリーナで跋扈する食いしばりや復活持ちのキャラを相手にした際、後ろに控える補助役等を巻き込めば復活した(耐えた)相手にターンを渡すことなく処理が出来る。上記★4に匹敵する強力キャラなので運良く復刻していたら同等の扱いで狙いに行っても良い。

 

白き清浄の乙女 ヒルド

ホワイトデーガチャ。サンタラハールと同じく★3最高峰のアタッカー性能に加え、こちらは確率で再行動を持つ。確定ではないが倒せなくても再行動の可能性が出てくる。

さらにターン毎に攻撃力が上昇し、状態異常、弱化を1つ解除出来るため、復刻のタイミングによってはこちらも十分選択肢に入る。

 

サマーハレーション アルティナ

天霧の晴光 ツクヨミ

2名とも2019水着ガチャ産の★4。

アルティナは★3のアルティナを順当に強化した性能。他のアタッカー有りきだが、補助キャラの頂点なので機会があるなら是非とも欲しい。

ツクヨミは開幕火力に秀でたアタッカー。相手が無傷なら大きく火力が上がるので通常クエストの周回はもちろん、先手必殺が信条のアリーナでも活躍でき、バリアも持つので逆に相手の一撃目は無効に出来る、と汎用性の高さを持ちつつアリーナの環境にも合っている。

 

闇の聖女魔王 プリエ

1周年記念日本一ソフトウェアコラボ。コラボなので復刻の望みは薄いが一応。

このゲームでは珍しい、超長期戦向けキャラ。だいたいのキャラの複数回発動するステータス上昇系パッシブには回数制限があるが、このキャラは50回でも80回でも発動する。

環境さえ整えられれば、攻撃されれば防御が上がりつつHPも割合回復していくのでいつの間にか完封…かと言って放置すれば攻撃するたびに速度も火力も上がって手が付けられなくなるという状況を作り出せる。

汎用性は他の★4キャラには劣るがステータスはしっかり★4のため、通常クエストにおいても★3より弱いということはない。

 

沼の魔女 メタリカ

魔女と百騎兵コラボ。

上記キャラよりは劣ってしまうが★3にして復活持ちで高火力と攻防に優れ、状態異常による搦手も一線級。あとめちゃんこ可愛いので居たら引け。はよ復刻しろ。

 

■リセマラ時の注意点

▼その他強力キャラ

リセマラで狙うほどでは無いですが、加点要素になるキャラを紹介。

・上記以外の★4キャラ

超魔王ラハール等、上に挙がってなくとも★4の時点で通常のキャラとは一線を画した戦力を持ちます。推しのキャラが★4でそれが引けたならそれで始めても良いと思います。

ただし★4リーゼロッタとコラボで滅多に機会は無いでしょうがギグ辺りはアリーナで、魔神フレイヤはアリーナでは大活躍ですがそれ以外の場面で、あまり出番が無いため、それら単独しか引けてない場合はお勧めしません。

 

▼一部★3、★2キャラ

説明までするとキリがないので名前だけ挙げる。各キャラの詳細は考察ページへ。

・★3 詠夜の月姫 ツクヨミ

・★3 滑走の神獣 スレイプニル

・★3 絢爛魔界の姫 セラフィーヌ

・★3 イワシ閣下 ヴァルバトーゼ

・★2 湖畔の騎将 ヤンボ

・★2 砂漠の騎将 シゲキング

 

▼課金限定パックキャラの存在

定期的に課金限定パックが販売されており、パック限定のキャラも存在しています。無課金なら関係ないですが、これらは課金さえすれば確実に入手出来るため、リセマラでは役割が被らないキャラを狙うのが無難です。

現在では

日本一ちゃん

タロー&ハナコ

リーゼロッタ

マリーさん

が該当します。リセマラ時に新たな課金パックが発売していたり、既存の課金パックが復刻している可能性もあるので一度ゲーム内で確認を。

 

▼その他入手経路が存在するキャラ

ストーリー踏破やイベント報酬、課金パックについてくるチケット等で入手出来るキャラも居ます。

▼ストーリー上で入手可能

永遠の主人公 アサギ

魔界ウォーズの主人公 アサギ ストーリー踏破報酬。ガチャからは出ない

▼ログインボーナス

キュートな小悪魔 エトナ

▼キャラエピソード該当者

・個別エピソードが実装されているキャラの召喚石10個。ここに虹召喚石(大)90個を足すことで召喚可能になる。

▼復刻イベントで召喚石がドロップ(2019/8/1時点)

兎兎魔王 ウサリア

キュートな小悪魔 エトナ

全知の戦乙女 アルヴィト

▼ストーリー完結記念★4キャラ選択チケット(2019/8/1時点)

魔界ウォーズの主人公 アサギ

超魔王 ラハール

終焉の魔王神 ロザリンド

美少女超魔王 エトナ

覚醒天使 ピュアフロン

暴君 ヴァルバトーゼ

闇剋の魔神 フレイヤ

これは現在1アカウントに1枚限り(9800円)なので慎重に。

 

その他、入手可能なチケットの種類、枚数は時期によって変化するのでゲーム内や最新の記事を参照すること。

 

次の記事はこちら

 

www.lycoris-days.com