電脳遊戯のメモ帳.txt.exe

いろんなゲームの初心者向け解説、導入手順や備忘録。

【ラスオリ】シリーズ別キャラ考察

ラストオリジンに登場するキャラクター個々のステ振り、運用考察。

最終更新:2022/9/30

・記事作成。とりあえず叩き台。

・シスターオブヴァルハラ、ドゥームブリンガーシリーズを追加。

編成単位での考察はこちら。

www.lycoris-days.com

前置き

・定番編成毎には書いたけど、5/25大型アップデートや編成的にキャラ単体で完結させたステ振り、運用の考察も必要だと感じたので計算し直しの覚え書きがてら。本国版で計算してるので日本版で実際に振るまでは微妙に数値差出るかも。

・基本Lv100、スキルLv10、フルリンク、昇級済、誓約無でクリ100%命中250%。

・ノーリンクが実用的でステ変動するキャラは別途記載。バフデバフLv+2は括弧内。

ステータス調整用装備早見表

・命中率 Lv1=1.5%

・クリ率 Lv1=0.4%

Lv30=12% (出力安定回路、出力制御回路)

Lv50=20% (超精密照準機、改良型分析回路)

Lv70=28% (分析回路)

Lv84=33.6% (分析回路β)

バトルメイドプロジェクト

ラビアタ・プロトタイプ

アタッカー/射程+1

P3:味方全体クリ率+14.5%/味方全体命中率+36.25%

クリ率Lv195/命中率Lv58/攻撃力Lv残り

備考:特に無し。テンプレ通り低射程アタッカー。

セラピアス・アリス

アタッカー/スキル威力+20%

P1:自身クリ率+14%

クリ率Lv150/命中率Lv76/攻撃力Lv残り

備考:資源ランに使う予定も無い攻撃機なのでフルリンク推奨。

ブラックワーム S9

タンクデバッファー/HP+20%

無し

防御HP半々。

備考:呼ばれる火属性編成の運用先的に少なくとも1体目はフルリンク推奨。

天香のヒルメ

バッファー兼タンク/バフデバフLv+2

無し

防御HP半々。

備考:どちらかというと支援機に冷気耐性と指定保護がオマケで付いてる感じ。こちらから火属性攻撃をバリバリに撃つ編成にはブラックワームが居るので、こちらは冷気攻撃を避けられず、同時に解凍用火属性攻撃が欲しいギミック戦に。

金蘭 S7

回避盾/射程+1 or 回避率+20%

P1:前列命中率+26.1%(除外)

P2:自身クリ率+14.5%/P2:自身命中率+43%

回避率Lv全部

備考:回避時反撃なので回避特化。絶対回避まで稼げたら装備で火力を調整。リンク数で回避は増えないが、火力は変わるのでフルリンク推奨。イベスト用にノーリンク1体居ても良い。

コンスタンツァ S2

バッファー/ノーリンク or バフデバフLv+2

P2:味方全体クリ率+9.5%(10.5%)/味方全体命中率+29%(31%)

・フルリンク時

クリ率Lv214(212)/命中率Lv14(13)/攻撃力Lv残り

・ノーリンク時

クリ率Lv214/命中率Lv38/攻撃力Lv残り

備考:速攻編成用バッファーなので火力振り。支援攻撃される側なのでノーリンクでも。

バニラ A1

バッファー/出撃コスト-20% or スキル威力+15%

P1:自身条件命中率+36.25%

・フルリンク時

クリ率Lv228/命中率Lv20/攻撃力Lv残り

・ノーリンク時

クリ率Lv228/命中率Lv43/攻撃力Lv残り

・備考

性能はほぼ支援機だが支援攻撃を持つので使うならクリ命中+フルリンク。

スチールライン

不屈のマリー

軽装・スチールライン用タンカー/HP+20%

P2:味方命中率+43.5%(スチールライン所属1.5倍)

防御HP半々。

備考:特に無し。

T-3 レプリコン

スチールライン用支援攻撃アタッカー/スキル威力+15%

P1:自身命中率+38%

P3:自身クリ率+9.5%/部隊内にスチールライン所属支援機が居る場合、更に+9.5%

クリ率Lv197(Lv173)/命中率Lv12/攻撃力Lv残り

スチールライン専用の廉価ソワン。

T-2 ブラウニー

バッファー/バフデバフLv+2

P1:前列クリ率+12%(13%)

P2:自身命中率+29%(31%)(レプリコンから攻撃支援を受けている場合効果50%増加)

クリ率Lv200(Lv198)/命中率Lv50(Lv48)/攻撃力Lv残り

備考:昇級させると存外しっかりバッファーとして働く。前列固定になる上に耐久も落ちるのでスチールライン編成やソワコンカンみたいな速攻編成に添える。ホード編成には前列が激戦区なので無理。支援攻撃引き出す用なら命中過剰でも良い。

AA-7 インペット

アタッカー/スキル威力+15%

P2:味方クリ率+28.5%(攻撃機2機以上)

クリ率Lv108/命中率Lv90/攻撃力Lv残り

備考:昇級するとなかなかぶっとんだクリ率バフを持つ。素の命中率がクッソ低いが、日本未実装のSS昇格で高い命中率バフも手に入れる。結局その時に振り直しになるので優先度低。

T-20S ノーム

スチールライン用タンカー・バッファー/バフデバフLv+2

P3:味方命中率+38%(42%)

防御HP半々。

備考:昇級さえ出来ればレプリコン、ブラウニーと共に確実に手に入るメンツで相互補助になる部隊を組める。3人とも昇級してまでやるかは…

スチールライン支援部隊

M-5 イフリート

行動力バッファー/バフデバフLv+2

P1:味方命中率+38.5%(41.5%)/クリ率+19%(21%)

P2:自身命中率+38%(42%)

クリ率Lv178(173)/命中率Lv29(25)/攻撃力Lv残り

備考:バッファーだがそこそこ火力あるのでアタッカー用テンプレ。トーテム時は防体振り。

T-50 PX シルキー

手動向け行動力バッファー/バフデバフLv+2

(味方クリ率最大+14.4%(15.6%))

防御HP半々。

備考:手動前提だが屈指のAPバッファー。

GS-130 フェニックス

スチールライン支援攻撃アタッカー/スキル威力+15%

P2:自身命中率+52%/クリ率+14%

クリ率Lv160/命中率Lv46/攻撃力Lv残り

備考:実質スチールライン編成でのメイン火力。

C-77 レッドフード

バッファー兼サブアタッカー/スキル威力+15%

P2:自身クリ率+14.5%(21.75%)(スチールライン将校が編成内に居る場合)

・単独

クリ率Lv164(146)/命中率Lv94/攻撃力Lv残り

・イフリート(バフデバフ+Lv2)編成時

クリ率Lv112(94)/命中率Lv66/攻撃力Lv残り

備考:フルに活用するならほぼイフリート、不屈のマリーと同時編成。SS昇級は未実装だが、3つ目のスキルに条件次第で自身に毎ラウンド復活付与というやばい物がある。

シスターオブヴァルハラ

鉄血のレオナ

手動向け行動力バッファー/バフデバフLv+2

P1:味方命中率+34.8%(37.2%)

防御HP半々。

備考:低火力、紙耐久の典型的なバッファー。

T-8W ヴァルキリー

支援攻撃アタッカー/スキル威力+15%

P1:自身命中率+36.25%/クリ率+21.75%

クリ率Lv171/命中率Lv4/攻撃力Lv残り

備考:昔はソロ周回筆頭のアタッカーだったが、昨今のキャラの増加に自身のSS昇格も加わり、その役目を他に譲って軽装最高峰のアタッカーに転身した。基本的に周りはソワコンカン編成のように支援対象+ヴァルハラで速攻編成を固めれば良い。

T-10 ニンフ

支援攻撃サブアタッカー/スキル威力+15%

P2:自身+前方/クリ率+14.5%

専用装備無し

クリ率Lv189/命中率Lv40/攻撃力Lv残り

専用装備有り

クリ率Lv139/命中率Lv40/攻撃力Lv残り

備考:前方のキャラに反撃を付けるちょっと変わった支援機攻撃機。

T-9 グレムリン

バッファー/バフデバフLv+2

P1:味方クリ率+14%(16%)

防御HP半々。

備考:純バッファー。アプデで需要は減ったが味方に射程減を付与出来る。

GS-10 サンドガール

バッファー/HP+20%

無し。

防御極。

備考:機動型の物理盾。リンクでHP稼いでステ振りは防御。

T-12 カリアフ・ベラ

手動用バッファー/バフデバフLv+2

A2:味方単体命中率+58%(62%)/クリ率+14.5%(15.5%)

対象が攻撃機の場合

A2:味方単体命中率+87%(93%)/クリ率+21.75%(23.25%)

防御HP半々。

備考:純バッファー。手動前提のキャラ。高難易度でお呼びがかかるかもしれない。

T-13 アルヴィス

冷属性タンク/HP+20%

無し。

防御

備考:元々優秀な保護機。龍に添えられる事も多かった。ヴァルハラの部隊バフを軸にした編成はもちろん、P3のチビ用バフを軸にすると昨今のシリーズ毎のバフが存在しないようなメンバーも借り出せるようになるので出撃制限のあるコンテンツに良いかもしれない。

C-33 アンドバリ

レオナ専用支援機/バフデバフLv+2

A2:味方攻撃機クリ率+20%(22%)

A2:味方支援機命中率+20%(22%)

対象がシスターオブヴァルハラの場合

A2:味方攻撃機クリ率+40%(44%)

A2:味方支援機命中率+40%(44%)

防御HP半々。

備考:純バッファー。A2は3回まで重複するのでそれをアテにするなら少なくともヴァルハラメンバークリ率に振る必要が一切なくなる。実際はヴァルキリーの存在ゆえに初ターンから攻撃は始めたいので、クリ率40%(44%)分をステ振りから差っ引く辺りが安定か。

ドゥームブリンガー

滅亡のメイ

機動型用行動力バッファー/バフデバフLv+2

P1:味方機動型クリ率+14.5%(15.5%)

フルリンク時

クリ率Lv180/命中率Lv93/攻撃力Lv残り

ノーリンク時

クリ率Lv183/命中率Lv93/攻撃力Lv残り

備考:どっちかっていうと攻撃機程度には殴れる支援機。ただし素の命中力が壊滅的に低く、リンク数でクリ率命中率も上がらないためステ振りはアホほど必要になる。実践ではトーテム役を除いて超精密照準器(クリ率Lv50+命中Lv33分相当)で運用する事になる。

B-11 ナイトエンジェル

アタッカー/スキル威力+15%

P1:自身命中率+72.5%

P2:自身クリ率+10.5%/滅亡のメイ存在時クリ率+21%

単独時

クリ率Lv149/命中率Lv39/攻撃力Lv残り

滅亡のメイ(フルリンク)編成時

クリ率Lv84/命中率Lv39/攻撃力Lv残り

備考:純アタッカー。ほぼ滅亡のメイと同時編成になるので実際のステ振りもそれ準拠で。

P-18 シルフィード

対機動アタッカー/スキル威力+15%

P2:自身クリ率+14.5%

P2:味方命中率+36.25%(滅亡のメイP1範囲内)

単独時(専用装備*2有)

クリ率Lv152/命中率Lv27/攻撃力Lv残り

滅亡のメイ編成時(専用装備*2有、命中350%)

クリ率Lv113/命中率Lv70/攻撃力Lv残り

備考:滅亡のメイと同時運用する対機動型アタッカー。独自性を出すならA2命中補正、専用装備*2による命中率+80%と合わせて高回避な機動型を狩るのに注力したい。

P-2000 ジニヤー

回避盾/回避率+20%

無し。

回避極。

備考:特になし。

37式 ダイカ

バッファー/バフデバフLv+2

P2:味方命中率+36.25%(38.75%)対象が機動型の場合効果量20%増加。

回避極。

備考:昔はソロ周回の役割もあったが、現行Verではその役割も他に譲り、部隊バフも特にないため汎用的な機動型バッファーとして。

A-87 バンシー

アタッカー/スキル威力+15% or 射程+1

無し。

戦略爆撃装備無

クリ率Lv195/命中率Lv82/攻撃力Lv残り

戦略爆撃装備有

クリ率Lv157/命中率Lv82/攻撃力Lv残り

備考:防御貫通が高いので戦略爆撃装備で防御貫通100%超にする運用が現時点では有力。ただし、本国版ではSS昇格まで存在し、その時に条件付き防御力完全無視が付くので、現環境での需要を勘案すると今ステ振りする優先度は低い。

AL レイス

デバッファー/命中率+75% or 行動力+0.1

P1:自身命中率+25%/クリ率+25%

P2:範囲命中率+30%(45%)/クリ率+10%(15%)(ドゥームブリンガー所属)

命中極。余りHP

備考:滅亡のメイと同時編成前提のキャラ。攻撃機だが火力自体は支援機なのでアテにしない。自身でクリ率をめちゃんこ稼げるので攻撃力にLvを回しやすいだけに勿体無い。

更新履歴

2022/9/30

シスターオブヴァルハラ、ドゥームブリンガー追加。

2022/9/21

・スチールライン支援部隊追加。

2022/9/20

・スチールライン追加。

2022/9/16

・記事作成。

・バトルメイドシリーズを追加。