電脳遊戯のメモ帳.txt.exe

いろんなゲームの初心者向け解説、導入手順や備忘録。

魔界ウォーズ アリーナ 新制度で活躍したキャラ達

最終更新:6/27

f:id:lycoris_radiata:20190706151139j:plain

普段は埋もれがちな性能でも、アリーナボーナスで数値以上の活躍をした、活躍が期待出来そうなキャラ達を紹介。倉庫に埋もれてたキャラでもエースボーナスでオーブを振らなくても良いので気軽に試せる。

元から頻繁に聞く名前は取り上げたり取り上げなかったりする。☆2でそもそもが高性能だったアタッカーや、上がった耐久力を活かして殴られて効果を発揮するタイプの活躍が目立った。

*第10回アリーナのエースボーナス

☆2

HP+300%

Atk/Def/CriDmg+100%

Spd/Cri%+50%

スキルLvMAX

☆3

HP+150%

Atk/Def/Cri%+50%

スキルLvMAX

*第11回アリーナのエースボーナス

☆2

HP+400%

Atk/Def+150%

Spd/Cri%+50%

CriDmg+100%

スキルLvMAX

☆3

HP+200%

Atk/Def/Cri%+50%

Spd/CriDmg+25%

スキルLvMAX

(この数値はアリーナ毎に調整される可能性有り)

☆2

騎将族

火山の騎将 ファイブ/森林の騎将 ネルネール

最近、発動条件が容易で高倍率なのに注目され始めたスイッチムーブをエースボーナスによる高Atk/高Spdから叩き込む。槍キャラなのでそれぞれがCri%とCriDmgに偏重してるのも追い風。

覚醒フロンなどに先手を取られて味方が落ちると一気に貧弱になるので、下手にアタッカーを複数採用するよりはこいつ1人で残りは耐久に振り切ったバッファーで固める等すると活かしやすい。

 

ドラゴン族

業火の竜 レグルス/風刃の竜 アルデバラン/凄光の竜 スピカ

エースボーナスでオーブを振らずともスキルLvMAXなのでP1:竜鱗の再生フーカ絶対的な思い込みと同じ性能になる。跋扈する光速フレイヤおばさん対策に。

P2:大いなる怒り(攻撃を受けるたびにAtk40%上昇、5回まで)もエースボーナスによるステータス上昇量で発動を重ねやすく恩恵もデカい。加えて魔神フレイヤは先手を取ることに全てを賭けてる場合が多いのでほぼ無傷で発動を得られる。返しのターンに退場してもらおう。

 

槍術士

一閃の槍術士 テトラ/夕闇の槍術士 グラミー/清流の槍使いグッピー

P1:ショック療法を持つのは全属性だがその中でも少し有利な2属性を。と思ったら水属性だけ頭ひとつHP高いので水の槍術士も追加。超魔王エトナに相性よさあじです。

相手はほぼ確定クリティカル構成なのでP1の被クリティカル時にHP20%回復+状態異常回復が輝く。エースのおかげで何度も発動出来、回復量も数万が当たり前になるのでとてもつよい。ステータスによってはプリエのような超要塞になれる。

攻撃性能も相手の構成によってはクリ%をぶん投げて他に回せるのと、闇はともかく光の槍術士はガチャでぽこじゃか出るので10凸も容易。

エースの特性をお手軽かつ最大限に体験出来るのでエース入門にどうぞ。

 

☆3

魔界一の優等生 マオ

P1:天才の生体実験の発動機会、回数の増加。一度状態異常を掛けてしまえばさらに耐久が上がって異常漬けに出来る。魔王エトナ等のトリガーに。ヴォイドダークでも辛うじて似たようなことが出来なくもなくもない気がしないこともない。

 

指示待ち悪魔 バルバラ

元々高耐久なのにエースボーナスで更に硬くなって何度も殴る必要あるわP1:反撃指令はくっそ痛いわで頭おかしなるで。なった。倒す時は状態異常漬けに。

 

その他自分のHPに依存した回復やシールドを所持する奴も単純に強い。水神官とか。あとフーカが単純に止まらないアタッカー過ぎてゴリラオブゴリラって感じだった。

幻魔とかも高耐久に加えてCri%やCriDmg大幅に下げるから怪しさ溢れてるでち。なんかHP40万とか見えるでち。気のせいであってほしい。

ヤン坊とかシゲ子は元々強いのでいまさら書くことなかった。