電脳遊戯のメモ帳.txt.exe

いろんなゲームの初心者向け解説、導入手順や備忘録。

【魔界ウォーズ】アリーナキャラランク・編成考察

最終更新:記事予定地。

f:id:lycoris_radiata:20191023030949j:plain

■更新箇所

・アリーナ専用記事を設立。各属性ページは総合評価へ。

▲評価上昇

▼評価下降

前提

・アリーナ攻略を目指し始めた初級者卒業〜中級者向け。装備ダンジョン各種の11層オート安定(★7装備がある程度選定可能)、転生の間2をある程度自力で踏破可能な手持ちを想定。

・マスター、レジェンド帯の突破〜魔界ウォーズ級から7勝を目指す。

数値等は載せてないのでゲーム内図鑑等と併読を推奨。

・考察は環境、エースボーナス、攻略/防衛、専用編成を考慮に入れた場合あり。

 アリーナの基本

限定キャラを考慮せずとも、多くの編成はシゲキングと恒常ガチャから出るバッファーの組み合わせで踏破可能。

 

【要注意編成】

・高速アタッカー/サルバトーレ/★4メタリカ/スレイプニル/暴君ヴァルバトーゼ

血も涙も無い編成。★4メタリカを除けば恒常ガチャ産で揃うため、多くの上級者がなんとなくで組めてしまう編成。運営が手動で選抜しているっぽいのでこの編成で埋まることはないが、それでもレジェンド〜魔界ウォーズ級に毎回3~4名ほどは居る。基本的に避けたり後回しにした方が良い。

高速アタッカー枠は多くの場合で覚醒フロンが採用されており、こちらも覚醒フロンを採用しない限りは先手を取られることになる。その場合、陣形Vでは4体巻き込まれることになるので、陣形VIにして被害を抑える。

先手を取れず、一撃も耐えられない場合は、攻撃箇所を確認して囮に攻撃を集め、残った2名でどうにかすることになる。当然、ターンを渡せばメタリカヴァルバトーゼが動き出す。