電脳遊戯のメモ帳.txt.exe

いろんなゲームの初心者向け解説、導入手順や備忘録。

WoT 初心者向け まとめ用記事(仮)

操作や機能なんかはゲームやりつつ慣れて行けばいいので戦車選びや心がけることの話のまとめページ。予定地。

 

まずはじめに 

書いた人は一昔前に勝率やレートを求めることに疲れ果てた、最近では苦行戦車乗って好き勝手して遊ぶおっさんです。新規の方には同じ轍を踏んで欲しくないので楽しさ重視で書いていきます。よろしくおねがいします。ねこはいます。

 

これは一緒にプレイする新規の方には最初に必ずする話ですが、好きな戦車があれば迷わずそれを目指してください。

 

少し前の映画で有名なFuryを見て感動したなら映画コラボのFury本体(犬付き)も期間限定ですがありますし、通常ツリーでもM4A3E8が彼らの乗ってた戦車の原型です。さまざまな映画で登場するTigerももちろん居ます。

ガルパンを見たなら主人公達の使うⅣ号戦車でも良いですし、メディアに露出してる知名度の戦車ならほぼほぼ何でもあります。

 

好きな車両を目指してる間は(よほど後半の車両じゃない限り)モチベ維持に繋がりますし、このゲームは正直、知識、経験が実力に直結します。知識ゲーです。長く続けられることはそのまま力になります。

 

このゲームにはゲーム外でWN8レートという、どれだけ早く上手くなれてるかが重要で、ある程度広く信頼されているレートがありますが、どのゲームに限らず、レートなぞは結局そのゲームを辞めてしまえば無意味です。

まずは戦車を思い通りに動かすことや、即席の味方と連携し、強敵を撃破した時の興奮を楽しみましょう。

一通り満足した時に、このゲームを思い返し、上手くなりたい、長くこのゲームを続けたいと決心がついたならWN8レートについて調べれば良いです。

 

なので繰り返しますが、まずは好きな戦車、乗ってみたい戦車があるならそれを目指しましょう。声をかけてもらえれば一緒にゲームを遊びつつ、その戦車に合った指針などもある程度お答えできます。楽して上手くなりたいとかは無理です。むしろ僕が知りたい。

このゲームには初心者専用マッチングがあるのでTier3からになりますがTier3に到達出来たなら一緒に遊びましょう。

 

さて、使いたい戦車が決まってない、好きな戦車はあるがゲーム内での強さが気になると言う方向けにお勧め戦車と理由を書いていきますが、好きな戦車がある方も効率良く到達するために役に立つのでもう少しお付き合いください。

 

最初に目指す目標

まずは通常ツリーのTier5を目指します。

理由はTier6を境に弾薬費、修理費、マッチングする戦車の性能、種類(マッチングするプレイヤーの質…まぁこれはピンキリですが)が跳ね上がります。

このゲームはクレジットはもちろん、経験値もわずかにですが他車両に使い回せます。課金すればもっと多く回せます。

つまり、一度強い戦車を所持してしまえば、ここで充分なクレジットと経験値、あわよくば戦績を稼ぎ、同Tierのラインまでなら、他戦車の開発直後で装備が揃ってない弱い期間(苦行期間とでも呼びます)を短縮出来ます。

苦行期間は自分がストレス溜まるばかりか、周りの足も引っ張ってしまいます。これはTierが上がれば上がるほど顕著です。

最初の頃はこうやって戦車と経験を増やしていきます。上記で少し述べたWN8レート的にも安牌です。

 

ということでTier5のお勧め車両を紹介していきます。とりあえず仮置きとして、車両名と簡単な理由だけ書いておきますが、それぞれ単体の記事が出来る度に差し替え、追加していきます。お勧めはまずKV-1を選び、その次にこの中で気になる車両があればそれを選びましょう。

載ってない車両の中にも充分強い車両はあるので載ってないけど気になる車両があるという方は直接聞きに来てもらって構いません。

 

とにもかくにも最初に作るべき車両

KV-1

f:id:lycoris_radiata:20190130165810p:plain

ソ連重戦車。

まぁ月並みですね。恐らくどのブログでも取り上げられてると思います。

視界が狭いから終盤になると中級者以上には一方的にやられる…等の理由でお勧めじゃないという意見もたまーに見ますが…

確かに初心者の頃にその状況に陥って手足も出なかったことで心に傷を残し、印象に残ってるのかもしれません。が、Tier5の中で一番、六感が無くても戦果が挙がる戦車だと僕は思います。六感あるに越したことはないですが。

 

砲は初期砲以外はどれも長所短所があって一概にどれが良いとは言えないのでプレイスタイルの合わせて。自分は85mm。弱点?しらねー!って感じの間は57mmのAPCRや122mmの榴弾で問答無用にダメージとっていくスタイルもいとありけり。

 

防御面も装甲厚は同格を相手する分には申し分無く、このTier帯で溢れかえる10榴に高い耐性を持つのも初心者には超嬉しい。六感ないから一撃で爆散、ということもないので少しでも生存して戦闘経験を稼ぎたい初心者には至れり尽くせり。皆から狙われる特等席で戦場を眺めることが出来る。

 

あと、このタイプの重戦車でよくある誤解というか語弊なんですが、中級者以上の言う「硬い」と初心者が受け取る「硬い」は結構意味違ってるんですよね。

中級者がこの戦車硬い(生存しやすい)からお勧め!って言うと初心者はこの戦車硬い(前に出ても大丈夫)からお勧め!って受け取ってるのが散見されるんですよね。僕もそういう時期あった気がします。

 

このゲーム、相手が絞ってる所にのこのこ出ていって、射撃準備して、撃って、遮蔽物に戻る。この間でもダメージを受けない車両っていうのは本当に極々一部の極端な車両だけです。

中級者以上が言う「硬い」は相手がこちらに砲を向けていない時に頭や身体の一部を出し、相手が砲を向け始めた頃にこちらは1発撃って後退を始め、隠れ切る前に相手が照準も絞りきれないまま撃った所で、弾が当たる場所は前面の硬い箇所だけで、簡単にはダメージを受けない、という意味です。

中級者でなくても少し慣れたプレイヤーならば止まってるKV-1の装甲なぞTier4の車両で抜けるようになります。

 

話は逸れましたが初心者にお勧めする戦車のまず第一はKV-1です。生存力、火力、扱いやすさ、将来性、収支など、あらゆる面でお勧め出来ます。まずはこの車両で戦車の知識、マップの知識、立ち回り、連携の知識をみっちり覚えましょう。

KV-1で開発出来る全てを終え、第六感が付く頃にはマッチングする様々な戦車の強い箇所、弱い箇所、マップ毎の動き方、各戦車が向かう箇所等が見えてきてると思います。六感が付くと更に見えてくることもあるのでそのまま乗り続けるのももちろん良しです。

 

この車両で充分に戦果を挙げられるようになった頃には基礎は十分についてるので、他の車両にも乗っても何も出来ずに死ぬということはこの車両に乗り始めた頃と比べてかなり減っているはずです。自信を持って色んな車両に挑戦してください。

以下にその中でもお勧めの車両を挙げていきます。

重視してる点は戦車そのものの強さの他にも、乗り出しの強さ(ある程度未開発の部分が存在しても戦果が挙げられるか)や、跋扈する10榴に耐性があるかどうか等の総合評価です。 

 

序盤お勧め車両(Tier5)

O-I EXP.

日本重戦車。

装甲厚の暴力。初期砲が12榴なので乗り出しも楽らくチンちん。俯角も取れる。超近距離に潜り込まれると成す術無い所もあるので必ず障害物の近くで行動すること。可能なら壁と車体で挟み込んで押し潰すことも非常策として。

前身がクッソつらい上に小隊を組みにくい仕様があるので注意。

 

S35 CA

フランス駆逐戦車。

駆逐の基本的な行動、撃って隠れるをそのまま実行するだけでとても強い。

もちろん105mm砲がお勧めだが、初期砲でも貫通が非常に高く、同格程度なら当たれば穴が空くと思って良い。俯角も多く取れ、砲の可動範囲も良好なので取り回しも乗り出しも楽。三凸が泣いてる。

105mm砲がなんでこんなとこに居るの?ってレベルでどちゃくそ強い。AP弾の時点で貫通165/単発300。撃つ時はちゃんと駆逐らしい距離で半身を隠すように立ち回れば反撃も受けづらい。本当なんなんだこいつ。好き。

10榴で即死する可能性があるので注意。もっとも、10榴を受けるような距離、場所で顔を出すのが間違いだが。 

 

M4 Sherman

アメリカ中戦車。

10榴を扱う中戦車は多くあるが、その中で一番初心者にお勧めするのはこいつ。

初期砲塔の堅牢さで10榴を扱える点、扱いやすさ、10榴耐性、研究先の戦車が多数ある将来性を評価。後期砲塔とは一長一短だが、初期砲塔でプレイし続ける選択肢があるほど初期砲塔は強力なので後回しにして経験値を貯めてる間にじっくり考えられる。

10榴を積むためには履帯だけは先に開発が必要。

英国面に似た奴が居るが英国面ツリーを進めたいので無ければこちらをお勧めする。

 

PZ.Ⅳ H

f:id:lycoris_radiata:20190130165823p:plain

ドイツ中戦車。西住殿の嫁。

10榴を扱う中戦車のうちの一つ。こちらも10榴組の中では頭ひとつ飛び抜けた取り回しやすさと将来性を評価。なんかリロードがやたら早い。7秒台で撃てる。やばい。

ドイツおなじみの垂直装甲で防御面がちょっと心許ない。具体的に言うと、熟練プレイヤーと4号同士で相対した場合、榴弾でぶち抜いてくる。すごいやばい。

この一撃が勝敗を分けることもあるので慣れてきたら是非習得しよう。

 

あとがき

KV-1直後はひとまず上記の四択で乗員をしっかり育てて他ツリーへの足がかりにするのが有効かなと思います。

 

強力な戦車を挙げるだけならいくらでも出来るのですが、例えばTier4のT-28…はまぁKV-1作るのに必要なんで仕方ないとして、良く挙げられるアメリカのT67辺りは当然、10榴を喰らわない前提のプレイヤー知識、スキル、六感やマップ知識を存分に発揮した上での強さなんですよね。初心者にお勧めしても仕方がないというか…

 

軽戦車や自走砲なんかも論外ですし…まぁこちらは初心者にお勧めしてる人ほとんど見たことないですが。

 

昔と比べてだいぶマッチングの仕様が変わったとはいえ、単独で大きく戦況が左右される偵察枠、自走と小隊組んだ時、相手にも自走砲が編成されるのがほぼ確定と、なかなか初心者にお勧めしづらいのが実情です。