電脳遊戯のメモ帳.txt.exe

いろんなゲームの初心者向け解説、導入手順や備忘録。

世紀末デイズ 市街属性 考察

最終更新:1/2

五井 紫苑追加。

超ハード、デスプロムナード向けに考察を調整。

リストの表記揺れを統一。レア度毎に、実装順に整列。

考察をクラス毎に分け、レア度順に整列。

 

名前 レア クラス 属性 パッシブ 必殺技 ランク
五井 紫苑 5 医療 市街 ヨガの行者 全体大回復+状態異常回復 癒しの心
藤瀬 いよ** 5 戦闘 市街 戦術功者 前方1マス攻撃+吹飛 切り札
隠田 來未 5 屍人 市街 戦術功者 前方2マス3*3攻撃+ゾンビ 切り札
成宮 鈴音 5 魔能 市街 麻痺無効訓練者 前方5マス3*3攻撃 切り札
隅田 続久 5 狙撃 市街 戦術功者 前方5マス単体攻撃+自会心 トリックスター
牧野 梨亜 5 狙撃 市街 司令塔 前方5マス単体攻撃+睡眠 切り札
東雲 桜子 5 戦闘 市街 司令塔 前方2マス範囲攻撃 切り札
岸田 北斗* 4 護衛 市街 被虐趣味 味方全体ダメージ半減 精神統一
水池 そら* 4 医療 市街 回復体質 全体大回復 癒しの心
不知火 絢乃* 4 戦闘 市街 冷静沈着 前方3マス範囲攻撃 切り札
荒木 康太 4 護衛 市街 禁止禁止体質 自身に挑発 トリックスター
星守 美琴 4 魔能 市街 勝ち上戸 前方3*3攻撃 切り札
大俵 トヲル* 3 戦闘 市街 タフネス 前方3マス範囲攻撃 切り札
末成 隼斗* 3 探索 市街 乗せ上手 前方1マス攻撃+自身後退 切り札
伊礼 佐代里 3 狙撃 市街 忍び足30% 前方5マス単体攻撃+鈍足 トリックスター
向井 壮次郎 3 護衛 市街 お調子者 自身に挑発 トリックスター
冬嶋 レイ 3 魔能 市街 不眠気味 前方3方向直線上攻撃 切り札

探索班

末成 隼斗

イベント産。1週目。

かくことがない。ただのしかばねのようだ。なんやかんや市街では稀少な探索班。

 

護衛班

荒木 康太

正真正銘の小学生ショタ。生意気型でお姉様方のハートを掴む。

性能は挑発を持つ少し希少な護衛班。挑発は手動だとなかなか強い。敵がゴウカナエッサーを見つけたがようにこの少年を追う。

狭いMHだとなかなか生かし辛いが、部屋が広くモンスター同士の隙間がそこそこある状況なら逃げてるだけで味方が敵を殲滅していく。狙われ状態は荒木康太自身に付ける状態異常なのでボスにも有効。

ただし敵によっては必ず狙うとは限らないようだ。主に不定移動系。逃げ回る際の罠には注意。

 

岸田 北斗

イベント産。3週目。

イベント産で近衛や鳴瀬とほぼ同じ能力を持つ、実は大学生な大人しめショタ。よりにもよってパッシブも鳴瀬や近衛と同じ「被虐趣味」。護衛班のイケメンがことごとく「被虐趣味」なせいで薄い本がどんどん厚くなる。逃げて。

典型的な護衛班の性能だが市街属性では初。護衛班は既に荒木がいるが、挑発とダメージ半減で選択出来るようになった。安定するのはこちら。

 

向井 壮次郎

稀少な挑発持ちの護衛班。挑発自体は珍しい必殺技だが、何故お前はお前以外で唯一挑発を持っている荒木 康太と同属性に居るのだ。

 

戦闘班

藤瀬 いよ

10/31 配布終了

初期配布キャラながら充分な性能を持つ戦闘班キャラ。

確実に所持している強力キャラということで市街属性超ハード攻略でも名前が挙がる。

イベントで配布された不知火が星4ながらも覚醒が容易、必殺技が3マス、パッシブが冷静沈着と強力なので一択では無くなったが、逃したプレイヤーにとってはまだ最前線。このゲームは配布キャラ=弱いではないので育てておいて損はない。

 

東雲 桜子

配布キャラである藤瀬から必殺技とパッシブを少し変えた性能。

ここの運営はお財布に優し過ぎて逆に心配になる。同時実装されたイベント配布キャラの不知火が同属性、同クラスで必殺技が貫通3マス、パッシブは冷静沈着、ランクスキルが覚醒させやすいと散々である。運営からガチャを引かせる気が全く感じられない。

不知火を逃した人は結局、復刻されるまで東雲も手に入らないという始末。その上に開始特典に同業者の藤瀬がいる。悲しい。

東雲は恒常ガチャ入り、藤瀬の配布終了、不知火はイベント産ということで現状、通常時に入手出来る唯一の戦闘班となってしまった。

 

不知火 絢乃

イベント産。1週目。

イベント産だが手に入り易さ、覚醒のし易さによる必殺技火力の高さ、必殺技の範囲、優秀なパッシブと戦闘班の中で1位2位を争う優秀なキャラ。なんもかんも強いので逆に書くことがない。不知火に落ち度はない。

 

大俵 トヲル

イベント産。2周目。爺さんパでどうぞ。

と言いたかったが不知火未所持ならなかなか面白い構成をしている。必殺技が正面3マス。不知火がいれば不要だが最近始めた人にはこの点で藤瀬と差別化出来る。

所持パッシブがタフネスと、本来は星2以下の汎用キャラが所持している汎用スキルだが星3で所持しているのは珍しい。有効活用出来る時はあるかもしれない。タフネス以外、腕力自慢や武道の心得とかだったらそこそこ有用だったのだが。

 

魔能班

成宮 鈴音

広く使い易いお手本のような魔能班。魔能班の中では宇都見と双璧を成す。

無効にする状態異常の危険度や、MHの対処では宇都見に一歩譲るが、この必殺技でもMHは充分捌ける。通常の部屋や通路での戦闘ではこちらの方が複数巻き込みやすい。気がする。

 

星守 美琴

基本的な性能の魔能班。他のキャラと違い射程がないので若干使い辛いか。敵の位置によって着弾位置が左右されないというのはそれはそれで利点ではある。

 

冬嶋 レイ

市街属性で貴重な不眠持ち。他の魔能班より攻撃範囲は見劣りするが、不眠と範囲攻撃を1枠で担えるのでそれなりに需要がある。成宮と選択。

 

狙撃班

隅田 続久

星5狙撃班。市街属性において狙撃班は稀少。だった。

市街属性は中衛が豊富なので無理に狙いに行くかは手持ちと相談。狙撃班の基本的な性能と同時に必殺技命中後は会心バフが乗る。草薙らと比べて恐らく必殺技倍率は劣ってる(ランクスキルが切り札ではないので)上に会心なので一概に比べられないが継続火力は上昇するので悪くはないはず。

 

牧野 梨亜

何故か市街属性に連続で実装された星5狙撃班。本当何故だ。

続久との違いはこちらは必殺技が汎用的な射程5マス単体攻撃+睡眠のランクスキル切り札。狙撃班自体が手数が伸びやすいのでパッシブの司令塔との相性は良いが、市街属性の中衛は激戦区なのでそれだけで採用するには少し魅力に難がある。

 

伊礼 佐代里

市街属性で狙撃班は珍しかったが星5に一気に2体実装された上に、市街属性全体でも中衛がかなり充実している。わざわざ使う理由はない。

 

医療班

五井 紫苑

年始フェスVol.1限定キャラ。

回復特化キャラの回復力と、状態異常回復を組み合わせた全く新しい医療班。

ヨガの行者は今まではぱっとしなかったがデスプロムナードにより食料事情が大きく変わったため、なかなか有用なスキルへとなった。

回復も継続回復ではなく大回復なのもデスプロ向きと言えるか。

 

水池 そら

イベント産。2周目。

ついに市街属性に星1以外の医療班が来た。ステータスにどの程度の差があるのかはまだ精査してないが、それ以外の部分は普通の医療班。いわゆる理科タイプ。星1の医療班を育ててないならともかく、既に星5、星6等まで育成済みなら無理に乗り換える必要はない。

継続回復も持たず、状態異常耐性や有用なパッシブも所持していない。星1の方が、パッシブがパーティ全体のHP+5%、ランクスキルが自身のHP上昇と、無駄なく有用。でもそんなの関係ねぇ!お姉さん好きならこちらで良い。

覚醒の恩恵追加にデスプロムナードの実装により、ゲーム全体で最大HPが上がり、回復量が漏れ出ることが少なくなり、十分に候補に上がるようになった。

 

屍人

隠田 來未

見た目や書いてあることはラスボス。

魔能班の代わりに使えなくもない気がしなくもない雰囲気はあったが気のせいだった。